【体験談】センター直後の話(志村編) | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 1月 19日 【体験談】センター直後の話(志村編)

こんにちは!担任助手の志村です!

 

12/1〜1/14まで部活がオフシーズンだったのですが、今週から部活が始まりました。

期末テストレポートの提出が迫っており

年末年始の穏やかさから一転、非常にハードな毎日を送っています。

 

さて、本日は昨日の中川先生に引き続き、二次・私大対策に向けた話をしていきます。

私の受験型は国立文系型であるということで

センター直前期までは、一心不乱に第1志望の過去問を解き「答案練習講座」という記述対策の受講をこなしていました。

 

センター後もベースは過去問記述対策になると思うんですが

センター後からは私大の対策もやりましょう!

私のように、センター前は私大の過去問に触れていなかった人も

センター後は併願校である私大の過去問に触れておくようにしましょう。

 

個人的な話ですが、意外と私大対策が勉強の味変えになって、記述の勉強が捗ったっていうエピソードもあります(笑)

 

次に、メインの記述対策ですが、こちらはもうやるしかないです。

センター直後は、結果が良くても悪くても失速しやすい時期なので

ここで踏ん張れるかどうかが、今後とても重要になってきます

 

強いてマストでやることを挙げるなら、中川先生もブログで紹介していた

有名・難関大レベル記述模試の受験です。

自分の「記述力」ひいてはマークと違い運の絡まない「純粋な実力」を客観視できる最後の機会なので

絶対に無駄にしないようにしましょう。

 

繰り返しになりますが

ここまできたらやるべきことをやるしかありません。

本番まではもうあと僅かです。死ぬ気で頑張りましょう。

私も全力で応援します!!!!!