【模試から1週間】復習はしっかりしましたか?解説授業のススメ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2016年 5月 1日 【模試から1週間】復習はしっかりしましたか?解説授業のススメ

 

はい!皆さんこんにちは!

担任助手2年の中川(なかがわ)です!

お久しぶりな感じがしますね。

GWいかがお過ごしでしょうか?

私の近況としては私の学科独自の講義であるファームステイ研修というものの行先が決まりました。

8月の下旬に群馬県の嬬恋村に行ってキャベツ農家さんのもとで1週間お世話になる予定です。

噂だと夜中?朝?の2時半から収穫作業があるとかないとか…。笑

不安と期待が織り交じった感情の中、これからも精進して参ります。

 

さて、本日で4月センター試験本番レベル模試から1週間が経ちます。

しっかり復習は出来ましたか?

 

今回は解説に向けてのアドバイスと、東進独自の解説法を(中川なりに詳しく)お教えできたらなと思います。

まず、皆さんが陥りがちなのは

(´-`).。oO(復習ってなにすりゃいいんだよ…マジで…

と、言う感情かなと思います。

 

そんな方はまず自己分析をして、解答冊子をしっかり読みましょう!

①自己分析…予想と反してできなかったところをリストアップ!(または帳票を参照)

②解答冊子…リストアップしたところだけでもしっかり解説を読んでノート等に自分でまとめてみる!

私、中川も受験生時代は解答冊子をしっかり読んで分からなかった英単語や、不安な日本史の流れなどを確認、ノートにメモしていました。 

それでも、

(´-`).。oO(復習ってなにすりゃいいんだよ…マジで…

と、いう方には東進独自のスタイルの、解説授業がございます!

普段東進で受講しているスタイルで解説をしてくださいます。

 

まずは、いつも通りログインして受講の流れを取ってください。

予約のページへ移動してから

東進模試の解説授業をクリック

そこから表示をすると解説授業がございます!

 

これで東進生なら受講ができますね!

 

また、解説授業は大問ごとに受講が可能です。

分野で本当に弱かったところを受講するのも良し、全体をまんべんなく復習するのも良し、

自分に合った方法で復習を行ってください!

また、

(´-`).。oO(復習だけじゃ不安マン…

という方は、

高速基礎マスター講座で分野別に演習するのをオススメします。

(現に中川はやってました。)

完全修得がすべてではない!!!!

このようにして模試×演習で本番までに知識を盤石にしていきましょう!

 

また、この流れを1週間以内に終わらせること が最大のポイントです。

 

これからも模試を受験していくと思うのでこのブログをブックマーク登録して忘れずにいてください!←

 

それでは最後は嬬恋の大自然でお別れしましょう。

勉強に充実した良いGWを!