コツコツ努力しよう! | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 4月 16日 コツコツ努力しよう!

こんにちは!

担任助手の川辺です!

私は三年生になるまで、世界史の知識がほとんどなかったのですが、4月から東進で勉強を始め、得意科目になりました!

今回は世界史勉強法についてお話します!!

 

①流れの把握

世界史で大切なことは流れです。本当に重要ですよ!!!

最初は無理に用語を覚えようとするのではなく、大まかに何が起こったのかを把握しましょう。

私は受講して出来事や状況の理解をしていました。(漫画を読んだりする人もいますね)

 

②基本的な用語を覚える

基本的な用語とはセンターレベルのものです。

センター試験の文章は教科書と同じことが多いので、ひたすら教科書を繰り返し読んで、太字の部分を覚えました!

一番の山はここですね!! 根気強くいきましょう!!

 

③資料集と一問一答の活用

資料集の地図や年表を眺めてイメージを湧かせることは、効率よく覚えられる一つの方法だと思います。

他の勉強に疲れたときに休憩がてら資料集を眺めたり、一問一答をやってました。

 

社会は、覚えれば覚えた分だけ得点につながり、点数の伸びが分かりやすい教科です。

②を徹底して繰り返し行い、確実に自分のものにしていきましょう!!

 

暗記科目が苦手な人も多いと思いますが、

世界史や日本史を好きになり、楽しいと思えるようになるのが一番の近道だと思います!

 

たくさんの知識を身につけて、ライバルと差をつけましょう