[体験談]センター直後の話(榎本編) | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 1月 20日 [体験談]センター直後の話(榎本編)

 

こんにちは!!

担任助手の榎本です!!

今日は先日に引き続いて生徒時代、センター後にどういう取り組みをしていたか述べていきます。

自分は私立文系型でした。

この時期は過去問の対策をしていました。

第一志望だけでなく

第二志望・第三志望の過去問に本格的に取り組んでいきました。

過去問の分析においては苦手なところだけでなく、確実にとらなければいけない基本的な問題についてしっかりまとめました。

とれる点数を確実にとっていくということが合格への第1歩です。

過去問をすすめるとともに、苦手な日本史を勉強していました。

特に文化史に関しては一問一答を中心に取り組み、時代ごとに特徴をまとめていました。

英語に関しては、音読や単語の確認など基本的なことに取り組んでいました。

 

この時期、焦って何をすればいいか迷ってしまう人も多いと思います。

そんな時こそ、一度いま必要なことを紙にまとめることが大事です!!

しっかりと優先順位をつけることも大事です!!

 

それでも、いきづまったら少し運動などで体を動かしてみるのもいいと思います。

残りの日数は少ないですが、必ず最後まで挑み続けましょう。

結果は最後についてきます

 

 

p>