受験生のみなさんへ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2017年 1月 30日 受験生のみなさんへ

こんにちは!

草加校担任の野々山です

 

センター試験から2週間が経ち、すでに一般入試が始まっている人、これから本格化する人、今回はみなさんに激励のメッセージを送りたいと思います。

 

僕から伝えたいことは「これまで自分がやってきたことを信じる」ということです

 

不安や緊張、いろんな気持ちを抱えて試験会場へ向かうと思います。

ただ、自分の実力以上のものは試験では出せません。これまでの努力を試験では問われています。

だからこそ自分がやってきたことに自信を持って、自分の実力を発揮することだけに集中してください!

 

どんな結果になっても僕はみなさんの味方です。校舎で応援しているので最後まで悔いだけは残さないように頑張ってください!

 

最後に僕が高校の先生に教わったチャップリンの言葉を贈ります。

「人生はクローズアップで見れば悲劇でも、ロングショットで見れば喜劇である」

 

辛い時、視野が狭くなって周りを見る余裕がなくなった時には、自分を客観的に眺めてみようという言葉です。

試験は人から冷静さを奪います。そんな時こそ落ち着いて、遠くから自分を見るくらい冷静に試験と向き合ってください。

 

みんなならできる。