地歴千題テスト~今年の課題は今年中に!~ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2016年 12月 25日 地歴千題テスト~今年の課題は今年中に!~

 

こんにちは!

 

担任助手の吉本です!

 

今日はついにクリスマスですね!

 

僕が今ブログを書いているということは…そういうことです。

 

来年こそはクリスマスにブログを書かないように頑張りたいです!笑

 

今日は受験生の

 

「地歴千題テスト」

 

が開催されます!

 

「地歴千題テスト」とは社会科目(日本史、世界史、政治経済、地理)の問題を

 

2日かけて1000問解く

 

というイベントです!

 

これからセンター試験や二次試験に臨むみなさんに

 

「これから真っ先に潰していく範囲はどれか」 「どこの範囲の勉強をしたらもっと点数が上がるのか」

 

 

を2日間で教えてあげる最強で最高のイベントとなるのです!

 

 

去年の僕を例にとって見てみましょう!

 

 

 

 

 

 去年の僕はこんな感じでした!

 

もうどこが弱点なのかわかりますね?

 

僕はこの千題テストが終わってから、

 

石器や遺跡の名前や室町文化の作品名等を重点的に鍛えました!

 

その結果

 

12月のセンター試験本番レベル模試(去年は千題テストの後にありました!)では

 

 

100点をとることができたのです!

 

 

このように千題テストを受験する人は

 

 

「千題テストで何点を取るか」より「千題テストを受け終わってから何をするか」

 

 

を意識して取り組んでください!

 

 

 

 

 

ちなみに上の画像は各Partの平均点、各大学の合格者平均点です!

 

 

この数字が絶対ってわけではないですが…この点数を目安にがんばってください!

 

 

また千題テストを受験していない方は自分で全範囲を復習してみましょう!

 

 

そして自分がどの範囲を勉強したら良いか分析しましょう!

 

一番大切なものは

 

解答→分析→対策作成→実行

 

の流れを作ることが大切です!