志望校対策できてますか? | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2016年 9月 16日 志望校対策できてますか?

 

こんにちは

担任助手の鳥海です!

 

いよいよも完全に終わり、

の訪れを感じますね~~

 

さて、受験生のみなさん

夏の間のセンター対策を終えて

スムーズに志望校対策に移行できましたか?

 

すでに9月から志望校の過去問を研究し

対策を講じる時期に突入しています

 

 

 ↑の図にもあるとおり

9月以降は志望校対策

過去問演習がメインになっています!

 

なぜ9月からなのか?というと

夏休みも終わり、学校が始まった中で

1日の勉強時間が限られてしまうからです

しかし、第一志望はもちろん、第二・第三志望・・・まで

過去問演習を行わなければなりません

 

もちろん過去問を解いた後は復習の時間も必要ですし

この復習の時間が、場合によっては過去問自体よりも

時間を取られてしまうことが多々あります

 

なので、実はもう

圧倒的に時間が限られているんです

 

特に国公立志望の人は

教科・科目が多いでさらに時間を取られます

なので9月から徹底した志望校対策・過去問演習が

必要になってきます

 

そして

過去問演習は第一志望は最低でも10年分の問題を2周解く!

 

これぐらいの量を徹底して解き、大学の傾向や問題形式を

頭と体に叩き込みます

そうすることで、時間配分の最適化や

過去問後の弱点補強で何を重視して勉強すればよいか

が見えてきます!

 

 

去年、僕の担当生徒たちは、

この過去問研究シートを使用して対策を考えていました

解きっぱなしにするのではなく、

振り返って弱点の原因をつきとめ

解消していくこと、これが一番大事です!

 

まだ、センター対策から抜け出せていない人もいるとは思いますが

そろそろ志望校対策を考えて勉強の計画を立ててみてください!