有名大・難関大本番レベル模試!!! | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2017年 9月 21日 有名大・難関大本番レベル模試!!!

 

こんにちは!!今日は気温が暑い!!

なぜ東進にいるときに限ってこんなにも晴れるのでしょうか、、、笑

 

さて、今週の土曜日には何があるかお分かりですか?

そう!!!!!

有名大・難関大本番レベル模試

です!

 

今日は

基礎の大切さ

模試を受ける目的と気を付けること

の2本立てでお話しします!

 

 

【基礎の大切さ】

この時期、二次試験の対策として、受講と赤本を解き始めていると思います。

点数が思うようにとれない、、そんな人は山ほどいます!

落ち込まないでください。

 

2次試験記述式で出てくる大学もあると思います。

今まで受講してきた内容や問題とは難易度に大きな差がある大学もあります。

それは応用力が求められています。

そこで、赤本を解いていくうえで勘違いをしてほしくないことがあります。

 

「応用力は難しい問題を解きまくれば解けるというものではない」 

ということです。

解きまくったからといって応用力はつきません。

 

もっと2次の問題に慣れて点を取っていかないと!!それも事実です。

しかし、こういった応用力は今まで積み重ねてきた基礎力どれだけ応用を効かせて解くことが出来るか です。

 

つまり、2次対策の時期こそ、基礎を振り返るという勉強法も大事なのです!

 

 

【模試を受ける目的と気を付けること】

今回の模試はセンター試験から切り替えて、応用力がどれだけあるかが分かります。

それに加えて、センター試験レベル本番模試とは違って時間配分も変わってきます。

 

あと、みなさん字は綺麗な方ですか?笑

私は友達に、小学4年生の男子の字 と言われます泣

記述型では、正解しているのに読めなくて×になることもあります。

 

以上、時間配分字は丁寧に書くこと意識して挑みましょう!

 

模試後の復習法や東進のコンテンツの活用法は後日紹介します!

 

 

それでは!頑張ってください!