焦ったら負けです。 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2017年 5月 24日 焦ったら負けです。

どうも!

最近よく一限を寝ブッチしてしまうです!

新学期に慣れてくると夜更かしが捗ってしまうものですが、、

皆さんはしっかり寝ましょうね!

睡眠時間はその日の勉強の質を大きく左右します!

 

ところで皆さん!

先週の記事覚えてますかー?

あ、これですね⇓

休憩しよう

先週は大事なポイントの二つ目

休憩をとること

について詳しく話しましたが、

今回は一つ目

焦らないこと

について話したいと思います。

 

受験期が近づいてくると、

よく身の丈に合わないことに取り組み始める人がいます。

例えば、

まだ公式の運用や計算がまだ怪しいのに、

やたら難しそうな問題集に取り組み始めたり、、

英語の文法が整理されていないのに、

難しい長文に取り組み始めたり、、、

などなど。

 

確かに、数学の難問も、難しい英語の長文も、

最終的に解けるようにならなきゃいけないですよね。

気持ちは分かります。

 

でも、焦ったら負けです。

 

僕も悩んだ時期がありますが、

焦って難しいものに取り組んでしまっては、

基礎すら伸ばせず苦しい思いをするだけです。

 

考えてみてください。

もう5月、されどまだ6月です。

時間を有効に活用すれば、まだ時間はあります。

実際僕も、(全科目ではないですが)

「夏休みまでに基礎を固めて、夏休みから難しい問題に取り組もう」

くらいの気持ちで勉強していました。

実際化学なんかは夏休みに入っても基礎の定着が終わりませんでしたが、

それでもなんとか受験に間に合いました!

 

つまり、

焦らず基礎から一歩ずつ積み重ねていくこと、

を大事にして欲しいです!

この言葉よく言われていますが、

実際に経験すると意味がよーく分かります笑

 

充実した夏休みを迎えられるよう、

今できることを考えて取り組んでいきましょう!

 

では、また~~

明日のブロガーは、

校舎に頻繁に出没する田川担任助手です!!