用意周到は悪いことではないが、臨機応変にいくことも大事。 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 1月 25日 用意周到は悪いことではないが、臨機応変にいくことも大事。

担任助手のミズガキと申します。

明治大学に通ってます。

現在大学1年で、昨年まで受験生でした。はい。

 

これを見てくれている受験生の方は

願書の提出は済みましたでしょうか。

そういえば昨年の明治大学の受験日に

電車の遅延で試験時間が1時間遅れで始まる

という事件がありました。

入試日には入室締切時間というのが設けられています。

大体1時間くらい待たされます。

僕は入室締切時間の1時間前に到着していたので、

遅延の時間と合わせると

合計3時間も待ってることになるんですね。はい。

 

これを仮に自分に当てはめてみてください。

普通につらいです。

試験が始まるまでに3時間待つとさすがに疲れてきます。

いつ始まるんだという焦燥感から

落ち着きもなくなっていきます。

そのときこそ落ち着きましょう。

チョコ食べたり(チョコに含まれているテオブロミンの作用)、

音楽聞いたり(コルチゾールの抑制作用)

してみてください!!

 

最後に、

僕は落ち着く際にはチョコをバコバコ食べていたのですが、

体重は特に増えず(個人差あり)、

試験時間中に緊張することもなく挑戦できたので、

お勧めします!!