筑波大学合格者が語る 筑波大学入試の攻略法 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 2月 18日 筑波大学合格者が語る 筑波大学入試の攻略法

こんにちは!担任助手の高橋喜行です。

今日から始まった「○○大学合格者は語る!」シリーズ、トップバッターは

「筑波大学合格者は語る!」

です。いぇい!いやートップバッターは緊張するなぁ

今回は、筑波大学の入試問題の傾向と対策について、

筑波大学合格者としてアドバイスをしようと思います!!

 

 

筑波大学の問題では、奇問・難問が出されることは少ないです。

裏を返せば、標準的な内容を問う問題が圧倒的に多い、ということになります。

そこで一番大切なのは

「基礎・標準の徹底」!!

筑波大学の問題は、「基礎を完璧にし、利用でき、失敗しなかった者が勝つ」入試になっています。

筑波大学に合格したいそこのアナタ、まずは基礎基本を徹底するところから始めてみましょう!

また、他のの大学と問題形式が似ている問題(広島大、琉球大など)も多いので、それを探してみるのもよいかもしれません!

 

草加校では定期的に説明会や面談を設けていますのでぜひお問い合わせください!

☎草加校:0120-104-690