10月 | 2017 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ 2017年10月の記事一覧

2017年 10月 31日 センターまで75日

こんにちは!

ほとんどブログに登場していないので「誰だこいつ」と思うかも知れませんが、

草加校で担任助手をやってます高橋喜行です笑

 

今日はハロウィンですね!

僕の通っている筑波大学では、高校生の制服を着た人や、某アニメのメインキャラクターの着ぐるみを着ていた人もいたみたいです。大学は自由でいいですね。僕は何の変装もしませんでしたが笑

さて、ハロウィンが来たということは、「10月が終わる」ということです。

実は今日でセンター試験当日まで75です。早いですね。

つい最近「センターまで100日!」とか言っていたのに・・・

東進では、一昨日に「全国統一高校生模試」というセンター形式の模試がありました。自己採点をして、手ごたえを感じた人目標点に届かなかった人、さまざまだと思います。

目標を突破した人は、その調子です。油断せず、着実に勉強を進めていきましょう。

目標点に届かなかった人は、まず危機感を持ちましょう。センター試験までの日数はみんな同じです。今までのように「次回の模試で・・・」とはいかなくなってきます。受験が近い、ということとしっかり向き合って、勉強に取り組むようにしましょう。

そして、自分の足りないところ目標との差をしっかり研究して、どのように勉強すれば穴を埋められるか目標に届くか、ということを考えていきましょう。

 

それでは11月もがんばっていきましょう!!

 

「かぼちゃ ハロウィン」の画像検索結果

2017年 10月 29日 体調管理に気を使おう!

こんにちは!志村侑亮です!

金曜のみの登場かと思いきや唐突に日曜に出現しました(笑)

 

本日、東進では全国統一高校生テストという模試が行われています。

平たく言えばセンター試験本番レベルの模試ですね。

 

そういうわけで模試の試験監督として校舎にいるのですが

悲しいことに、体調不良による欠席の連絡非常に多いです…(泣)

 

「体調不良なんだから仕方なくない?」と思っているそこのあなた!

その考えは誤りです!

 

因みに、センター試験本番を休んでしまうと、欠席の理由が妥当と認められた場合追試験を受験できるのですが…

この追試験、本試験に比べてかなり難しくなっているのでかなりのハンディキャップになってしまいます。

それがもし国立志望の人だったら一気に受験がハードモードに!!

僕は当時の担任の先生に、「38.0℃くらいの熱なら本試験受けにいけ!」みたいなことを言われたくらいです(笑)

 

そう考えると体調管理ってメチャクチャ大事じゃないですか?

いやまぁそんな背景なしでも普通に大切なんですけどね(笑)

受験生が体調崩したら貴重な勉強時間激減しちゃって勿体ないですし…

そもそも体調不良とか辛いしやりたいことできないしでいいとこなしですもんね~

 

実際、最近すっごく寒くなってきたので体調は崩しやすいかとは思います。

しかし、「体調管理」は受験、もっと言えば大学に入学した後、さらには社会に出た後も必要な能力です。

メジャーどころな対策では早寝早起き三食きちんと摂るなどが挙げられますが、容易にできる対策はもっとあるはずです。

 

せめてこのブログを読んで下さった方々だけでも、しっかり体調管理をしましょう!

そして、明日は月曜日…週の始めですね!

実は僕も学校サボりたい願望あるんですが、頑張って学校いきます!(笑)

皆さんも頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう、今、「冬期招待講習」やってます。

詳しくは過去のブログを見たり、上部「冬期招待講習」のバナーをクリックしてみたりすると分かります。

興味があったら申し込んでみてくださいね!

 

それでは皆さん、よいハロウィンを!!

 
「かぼちゃ ハロウィン」の画像検索結果

2017年 10月 28日 高校2年生でも始めてる人は始めてる

 

こんにちは!

担任助手1年の阿部です!

最近のどを痛める人が多いようです。これから病気が流行する季節…

お互い体調管理には気を付けましょう

 

さて、今回は高校2年生のみなさんに向けてお話ししようかなと思います。

もうすぐ10月も終わり11月になろうとしています。

高校2年生の人はもう受験生となっていなければならない時期です。

学校でも耳が痛くなるくらい言われているのではないでしょうか?

それでも部活だとか、友達との遊びとか

受験は高校3年生から始めるものだと自分に言い聞かせて

なかなか受験勉強に踏み出せない人もいるのではないでしょうか?

 

そこで!

現在草加校ですでに頑張って受験勉強に

取り組んでいる生徒の紹介を少ししたいと思います。

勉強時間の面でみると…

1週間で20時間以上校舎に来て勉強している人が20人ほどいます。

20時間以上校舎で勉強している生徒の中にはもちろん

部活と両立して勉強している生徒もいます。

そして、なかにはなんと40時間以上来ている子もいます。

それを考えるとまだ受験勉強に身が入っていない人はそういった人たちと

比べ勉強時間の量にかなりの差を

つけられてしまっているのではないでしょうか?

 

そしてこちらのデータをみてみてください!

 

難関大学合格者の合計勉強時間の平均です。

高校2年生の勉強時間に注目してもらうと1日3時間ということになりますね!

高校2年生での勉強時間を高校3年生で取り戻すことは難しい

ということもわかります。

 

高校3年生になって時間が足りない…ということに

ならないように今から受験勉強を始めましょう!!

 

2017年 10月 27日 冬期招待講習

こんにちは!志村侑亮です!

先週末まで大会明けでオフだったのですが、今週から再び部活が始まりました。

4年生が引退して新体制になったので、新鮮な感じがします。

 

 

今週は、先週に引き続き『冬期招待講習』のお話をしていこうと思います。

 

まず『冬期招待講習』とは

90分×5コマで構成される講座を最大で3講座無料で受けられるというものです。

これって結構すごいことなんですよ!

 

しかし!!!

 

 皆さん、「1コマ90分って長くない?」って思いませんか?

僕は思いますよ!自分が通う大学の講義も90分ですが、はっきり言ってしんどいです(笑)

しかし、東進の講座のある「特徴」が、その問題を解決してくれます。

 

東進の講座の特徴、それは‘‘映像授業’’という授業形態です。

この映像授業は、通常速度での再生の他に1.5倍速での再生が可能です。

1.5倍速ということは、1コマ90分→60分で受けられます。これは大きい!

しかも再生速度があがると集中しなければついていくのが難しいため、集中力UPにもつながります!

逆に、集中すれば1.5倍速でも普通についていけるので身構えなくても大丈夫ですよ(笑)

 

さらに映像なので停止巻き戻しなども可能!

分からなかったり聞き逃した部分を巻き戻す、板書を写すために一時停止するといった使い方もアリですね

映像授業も捨てたものではないでしょう?

 

ただ、映像授業が合わない人ももちろんいます。

そういう人がいきなり東進に入学したら?…考えるだけでゾッとしますね

しかし冬期招待講習無料。しっかり映像授業の適正を確認することもできます。

 

百聞は一見に如かず」という言葉があります。

どうでしょう。まず一度、映像授業を実際に体感してみては?

校舎でお待ちしていますので、少しでも気になったら是非、受けてみてくださいね!

 

それでは皆さん、よい週末を~!

 

2017年 10月 26日 【全国統一高校テストまであと…】直前期の悩めるキミたちへ少しばかりかアドバイス

 

 

 

はい!みなさんこんにちは!

担任助手3年の中川なかがわ)です!

長崎から無事帰還いたしました!

五島列島の食文化潜伏キリシタンの歴史を求め日々調査をいたしました…!

きれい~~~

埼玉生まれ埼玉育ちの中川からしてみると離島というが身近な環境は新鮮でした!!

島の方々の温かみにも触れ、非常に充実した実習となりました!

 

さて、私の実習の話はさておき…

実習から帰ってきて校舎で久々に生徒と話すとやはり不安な声が…、

「いやー、心配です…」

「直前は何をやっていけば…」

「二次・私大とのバランスは…?」

そうです、そうですよね…

 

全国統一高校生テスト

ですよね…。

 

受験生の皆さんは不安で仕方がない様子です。

でも、中川はこう思います…。

不安だからこそやれば伸びる!

と、思います。

点数が取れない…は

苦手科目、分野だ

と決めつけている人は多いと思います。

 

その思考を今回は取っ払ってほしいと思ってます。

点数が取れない科目は

伸びしろ

です!

今、点数が取れないだけで「やればできる」はずなんです。

苦手分野から逃げていませんか?

 

下の画像でもありますが全国統一高校生まであと3日…

やり残したことはありませんか?

 

 

 

123