7月 | 2017 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ 2017年07月の記事一覧

2017年 7月 31日 【本日】夏期特別招待講習【2講座】

 

 

本日2017年7月31日

夏期特別招待講習

2講座締切当日となります!

本日23:59まで受け付けております。

 

夏休みも本格的に始まりました。

学校の夏期講習も本日で終わりという方もいらっしゃると思います。

 

明日から勉強計画、しっかり立てられていますか?

大学受験は学校の課題だけでは成功しないといっても過言ではありません。

 

この夏、東進の特別招待講習を通じて、

誰よりも成長してみませんか?

 

 

 

☎草加校:0120-104-690

アクセス:http://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/

2017年 7月 30日 夏期特別招待講習申込締め切りまであと1日!!

 

 

こんにちは!担任助手1年の松尾です!!

高校生の皆さんはもう夏休みですね!

理科大は8月8日から夏休みです!

私はあと4つテストが残ってます!!

……良い評価をとれるように頑張ります!!!!!

 

さて、、7月といえば、、、?

そうです。私が東進に入学した月です!((知らない

高2の7月に私は 夏 期 特 別 招 待 講 習 を利用し、

家からの近さと、なによりも

東進の授業

魅力を感じて入学しました!!

今日は私の イ チ オ シ 東進の授業について

お話しようと思います!

 

 

その授業とは…  苑 田 尚 之 先 生 の授業です!

私が受けていたのは「ハイレベル物理」なのですが、

一見難しく見える物理現象

マクロな視点とミクロな視点を駆使して

運動方程式回路方程式など

解きほぐして説明してしまう

すごい先生です!

 

でも理解するのには時間労力がかかります…

入試で苑田先生と同じ思考で解答するためには

早期学習根気努力が必要です!

 

苑田先生の授業を受けてみたい皆さん…

今なら 夏 期 特 別 招 待 講 習

苑田先生の「ハイレベル物理(入門編) 」

無料で!受けられます!!

 

しかし、その申込期日はあと1日!!!

あと少しで受けられなくなってしまいます!!!!!

 

その他夏期特別招待講習も申し込み締め切りは

あと1日です!!

皆さん!この機会をお見逃しなく!!!!!

2017年 7月 29日 8月学習ガイダンスのお知らせ

 

こんにちは、1年担任助手の阿部です!

さっそくですがみなさん夏休みが始まって1週間ほど経ちました。

夏休みの勉強はうまくいっているでしょうか?

学校があった時期とは違い、毎日の自習できる時間が突然増えたり

時間はあるものの環境の違いのために

勉強の計画がうまく進んでいない人

もいるのではないでしょうか!?

実際、僕も大量にある時間をまだうまく活用できていません。

しかし、大量にある夏休みの時間も

計画も無くなんとなく過ごしていたら

あっという間です!

 

そこで!!

そんな夏休み序盤によくある不穏な空気を断ち切るために

高2・3年生対象

8月学習ガイダンスを行います!!!

内容は

①合宿体験報告会

②8月センター試験レベル模試に向けて

③9月以降のスケジュール

④具体的学習内容

⑤月間計画

と、夏休みを有意義に過ごしたい受験生にとっては

重要な内容となってりおります!!

日程は

8月1日~5日の20:00~21:00

このうちの一日に高2・3年生は参加してください!

持ち物は

筆記用具・スケジュール帳

自分の学習状況が分かるもの(自分の学力POSの学習履歴の印刷や

自身の使っている教材の一覧など)

です!

8月学習ガイダンスに参加して受験生にとって貴重な夏休みをフル活用して

8月センター本番レベル模試の目標点を達成しよう!!

夏はたくさんあるように見える1日1日が勝負です。

頑張っていきましょう!!

 

 

 

2017年 7月 28日 悩める君へ!

 

こんにちは!

草加校担任助手3年の「高津」です!!

「夏休み」に突入しましたね!

夏バテしていないですか?

僕は夏バテになりつつあるのです…

(クーラーをつけたまま寝てるからですかね…)

 

 

 

やっぱり、体を動かさないといけませんね!

 

そんな、このブログを見てくれている皆さん!!!

 

「頭」を動かしていますか?

夏こそ、「プール」「海」「山」「アスレチック」

体を動かすことはたくさんありそうですね!

ですが、「頭を」使うこともみなさんにはやってもらいたいのです!

 

 

 

 

 

そう!勉強です!

生徒①:「うわ、勉強か…夏休みは遊びたいよ…」

高津:「そうだね!遊びたいよね!」

   「たまには、息抜きも大事!」

   「だけど、、勉強も大事なんだ!ちなみに、入試がこれから変わっていくんだよ?知ってる?」

生徒①:「え…入試変わるんですか?」

高津:「そう!たとえば…センター入試がなくなる、とか」

生徒①:「え!?センター入試がなくなるんですか?」

   「なくなることにはビックリだけど、、」

   「実際、受験までどうしたらいいかわからないし、さっきもセンター入試が変わることも、詳しくわからない…」

   「受験、大変そうだな…」

高津:「わからないことに、チャレンジするのって大変そうだって思うよね(汗)」

   「そんな、君にぜひ、知ってもらいたいことがあるんだ!

生徒①:「なんですか?」

高津:「受験に不安を抱えている高校生や保護者のために説明会を開いているんだ!」

   「その名も…」

   「新大学入試対応セミナー!」

   「これに、参加してくれれば、新しくなる大学入試や受験までの勉強や受験に必要な知識だってお話しします!」

 

 

生徒①:「おお!それに参加すれば、大学入試のことがわかるんですね!」

高津:「そういうこと!」

   「日時は7月28日(金)18:00~です!なんと今日が最終日なんです!」

生徒①:「え!最終日!当日参加ってできますか…?」

高津:「当日参加も可能です!その際、東進ハイスクール草加校まで電話をしてくれれば大丈夫です!」

   「電話番号は、0120-104-690となっております!」

生徒①:「ちなみに、保護者がいなくても、大丈夫ですか?」

高津:「保護者のみでも生徒のみでも一緒でも、どれでも大丈夫です!」

   「参加は無料です!」

   「無料でも、損はさせないお話しをします!

   「受験の相談ついでにも是非、お越しください!」

生徒②:「僕、今日、説明会に参加することが出来なくて…説明会に参加できない場合は、なにかありませんか…?」

高津:「安心してください!」

   「今、東進ハイスクールでは夏期特別招待講習をやっています!」

   「無料で、2講座(90分の授業を5回=1講座)受ける事が出来ます!」

   「その際、東進の画期的な授業を体験しながら、自分の悩みや大学入試のことについて相談もできます!」

生徒②:「授業も体験できて、かつ、相談も出来るんですね!」

    「すごく、魅力的…!!!」

高津:「草加校では、授業が終わるごとに受講後面談をしているんだ!」

 

   「このように、専用の用紙を使いながらわかりやすく説明をしたり、感想を書いてそこでのも問題点を改善したりしています!」

   「面談する人は担任助手のみんな!」

   

 

       「どの人も、大学に向かって一生懸命努力してきた人たち!」

 

   「現役大学生なので、大学生ならではの話や自分の経験を踏まえた話なども出来るんだ!」

生徒②:「現役大学生が相談に乗ってくれるんだ!」

    「大学のこととかもっと、知りたい!」

    「勉強についてももっと相談したい!」

高津:「その熱意はとても大事!」

    「ただし!締切は7月31日(月)まで!」

   「面談を行う、担任助手も全力でサポートします!」

   「申込方法は電話HPの2種類から!」

電話申し込み0120-104-690に電話をかけ、「夏期特別招待講習を申し込みたい」と伝えてください!スタッフが対応します!

HPから申込 :http://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/ へアクセスして申込フォームを完成させ、その後、草加校のスタッフが対応します!

 

東進ハイスクール草加校では、中学生や高校生を全力でサポート!

お気軽にご相談ください!

 

 

 

2017年 7月 22日 「デキる」人と「デキない」人の違い~夏休みver~

 

 

こんにちは!

 

担任助手の吉本です!

 

ブログへの登場は久しぶりですね!

 

久しぶりだからといって失踪していたわけではありませんのでご安心を。笑

 

さて、今日から夏休みだ!って人は多いのではないのでしょうか?

 

夏休みと普段の一番の違いとはなんでしょうか?

 

そうですね、時間があることですよね!

 

 

では時間があるときにまずみなさんは何をすべきでしょう?

 

 

そうですね、スケジュールの確認ですよね!

 

 

ここまで驚くほど勝手に話を進めてきましたが、これからも勝手に話を進めていきます笑

 

夏休み、草加校は朝7時に開館して21時45分に閉館します。

 

つまり単純計算で最大14時間45分校舎にいることができるわけですよね?

 

ではその14時間45分を

 

何もすることを決めていない状態で「とりあえず勉強する」で進めていくと…

 

どこかで行き詰るのは目に見えていますよね。笑

 

 

ゴールの決まっていないマラソン大会のようなものです。無理に決まってますよね。笑

 

 

ではスケジュールはどうやって立てていくのがよいのか?

 

ここで吉本が特別に画像を作ってみました!笑

 

 

パターン①:時間で区切るスタイル

 

これは勉強時間は増えそうですけど…いわゆる「無駄な勉強」になりがちです。

 

マラソン大会が時間制になるのと同じです。どんなペースで走っても終わる時間は同じなのでよほどストイックな人以外は手を抜いてしまいますよね…

 

 

 

パターン②:量で区切るスタイル

 

これはこなせれば文句ないけどこなせない可能性が高いですよね…

 

「20000フィート走って!」って言われてピンとこないのと同じです笑(※6000メートルくらいです。)

 

 

パターン③:量と時間を決めて勉強するスタイル

 

これが一番良いと思います!

 

期限が決まっているのでそれが近づくと焦るのでペースアップにもつながります!

 

またスケジュール作成の際に「余り」の時間を設けるとスケジュールがずれることがなくてより効率的です!

 

 

 

このように「スケジュール立て」といっても様々なやり方があるのです!

 

「スケジュールは分かったけど…」 「管理ができないし…」 「実際何やるかわからないし…」

 

 

 

とお悩みの皆さん!

 

 

東進なら「担当の先生」が一人ひとりにつくのでスケジュール管理や勉強方法の相談はお任せください!

 

今東進に通っている生徒も、招待講習を受講中の生徒も、

この記事を読んで少しでも興味を持ったそこのあなたも!

 

ぜひ校舎に来て担任助手に話してみてください!

 

それではまた!

 

123