【新学期企画】切り替わる際の心構え【中川の経験も踏まえて】 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2016年 4月 8日 【新学期企画】切り替わる際の心構え【中川の経験も踏まえて】

 

はい!皆さんこんにちは!

担任助手年の中川(なかがわ)です!

ブログ書く際に1回ミスをしてしまいましたが2年生です。中川です。

昨日の鳥海先生とは同じ大学ですが私はキャンパスの移動はございません。

大自然(ある意味華やか)生田キャンパスにはがきれいに咲いて新入生のフレッシュな雰囲気なので

私もルーキーたちに負けずと気持ちを切り替えて参りたいと思います。

 

さあ、フレッシュな気持ちに切り替えるのは私だけではないはずです!

そう、今ブログを読んでくださっている高校生諸君

あなたたちも気合を入れて高校生活を望むべきだと思います!

本日は新学期が始まった各学年の後輩たちに

私の経験談を踏まえて色々アドバイスができれば…と、思います。

 

まずは新高校1年生

ご入学おめでとうございます。

新たな環境での生活ですが、早速注意したい点があります。

※イベント関連の忙しさに注意!※

体育祭文化祭など中学ではあまりなかったイベントが続々とやってきます。

なので飲み込まれずにしっかり「勉強時間の確保」を意識して行動してください。

また、写真はOC(オープンキャンパス)へ足を運ぶ高校1年生の私(老けている…!)ですが、

OC(オープンキャンパス)には必ず足を運んでください!

夏休み前に大学や学部について調査しておき、

夏休みに実際にOCへ行くことをオススメします。

高校受験で苦労した方もいらっしゃると思いますが

大学受験はもう始まっています!即行動することです!

 

次に新高校2年生

※中だるみに注意※

激動の1年間を過ごしてきた2年生…もう学校には慣れてきているはずです。

そこで生まれるのが中だるみです。

受験に対して何も考えず1年間棒に振ってしまった方、

動くなら今からなのではないですか??

写真は高2の球技大会の頃の私ですが

守備は堅かったのですが、受験への考えに対しては甘かったです…(うまくない)

私が東進に入塾したのが高2の2月です。

正直「遅かったな。」と後悔しています。

高校受験と大学受験は別物です。このブログを呼んでくれた方は本当に今からでも始めましょう。

 

最後に新高校3年生

※最後の行事なのは分かる!だけども…※

最終学年である高校3年生

最後の大会最後の文化祭

確かに大事にしたい。その気持ちは分かります。

でも、あくまであなた方は受験生です。

受験勉強は優先させましょう。

私の去年の担当の生徒で

「時間が足りなかった。引退前から取り組めばよかった。」と、

後悔をしていた部活生の生徒もいました。

もうこれ以上は言わなくても自分の中でも決意があるはずです。

誘惑に弱い方は覚悟を決めて臨んでください。

(写真は高3の中川。両立に失敗して痛い目にあいました。)

 

 

 

参考になりましたか?

今回は長編になってしまいましたがじっくり読んで今後の高校生活を充実させてほしいです。

 

不安になった、これからどうしていけばいいか分からない、何から始めればいいか分からない

など、お悩みがございましたら、

草加校(℡:0120-104-690)にてお気軽にご相談ください。(下記バナーも参照)

 

私も中だるみせず農業について勉強していきます。

夏には(ホームステイならぬ)ファームステイに行く予定です。

最高のスタートダッシュを切っていきましょう!!!