この時期やっていたこと ヒロキ篇 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 15日 この時期やっていたこと ヒロキ篇

こんにちは、連日のブログ担当でございます草加校担任助手の長谷川拓輝でございます。

昨日ぶりなので特に書くほどの環境変化はありませんね。とは言いつつも、朝と昼や日ごとの寒暖差が激しい時期になってまいりましたので、皆さんも是非とも体調管理偶然誤差にご注意あれ。

 

今日は僕がこの時期何をしていたかについて綴ってゆきます。

 

僕は元来、ある程度のレベルの自称進学校文化部出身なので、そもそも部活が関係ない上に、Covid-19さんの影響でイベントもすべて潰れて高3の時は一切部活に足を運んでいない訳なので、まあ実質帰宅部みたいな感じだったわけですが。

そんな僕の一週間のスケジュールがざっという所で

月曜火曜水曜6限、木曜が昼終わりで金曜5限からの夜に他塾、そして土曜が学校昼終わりで日曜がまあ模試、的な感じでございます。

 

要するに、木曜土曜で過去問、あとはひたすら単ジャンだったわけです。{なぜか受講が後回しになっているのは公然の秘密です(笑)}

この大枠だけあれば当時の僕には十分で、その時間内でありったけの事をやったわけです。

 

ほんとに東進でやったことはこんなもんなんですけど、特筆すべきは学校なのでしょうかね。

 

第一志望校の化学の配点があり得ないほど高いにも関わらず、当時僕はあまりにも化学が出来なかった(あくまでも弊大学比でです)わけで、特に昔やった理論化学が頭の中から完全に消失していたわけですね。

というわけで一周分問題集をこなしたわけなんですけど(推奨はしません。狂気的なバランスの時以外はやめときましょ)、それを一体どの時間からねん出していたか、という事が争点になりますよね。

 

 

高校の物理の時間を使ってました!!!

 

 

化学系と言っても物理使うので苦労しますよこれ!!!やめましょうね!!!

以上です!!!