センターを終えた3年生の君たちへ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2016年 1月 21日 センターを終えた3年生の君たちへ

你好!

我 叫 中川一希。

我 正在 大学 学习 中文。

と、いうことで

中国語のテストがピンチな中川(なかがわ)がお送りします。笑

 

今日は私の1年前の話をさせていただきます。

受験生の皆さんや、これから受験生になる皆さんも

少しでも参考になればと思います。

 

さて、センター試験で結果が振るわなかった1年前の私は

あまり切り替えられませんでした。

そこで思い悩み、まず「何をすべきか」を考えました。

 

多くの受験生がセンター試験後に

自分が今、「何をすべきか」を考えてしまい

その時間が非常にもったいない!!!!

 

もったいないのです。

なので私なりに行って考えた

センター後の行動について軽く整理してみました。

①有名・難関大模試の受験

いや、中川さん…。

直前期に模試はエグいっすよ…。

と、センターに未練があったり切り替えができない人

がいう発言かなと思います。

心の中では切り替えられてる!と思っていても

奥底では絶対心残りがあったりとかしてるはずです。

であれば、有名・難関大模試で思い切り記述試験を解いて

完全に切り替えましょう。

そして

②第一志望を軸とした過去問演習

日本史にも世界史にも

新しく覚える知識は少ないはずです。

今は「忘れかけていたことを掘り起こす」

と、いう作業にスイッチしてとにかくアウトプット!演習!

そして穴を埋める!盤石な態勢で臨みましょう!

英語もその大学の専門家になる!という勢いで

挑みましょう!

 

センター終わって受験校が完全に固まり、

後は本番で実力を発揮するのみです。

担任助手一同は応援してますので

しっかり頭を整理していけば

必ず合格へつながります。

本番で実力を発揮できない方は

頭の整理ができていない方です。

すっきり頭で挑みましょう!

では、再见