勉強には中途半端さが必要なときもある。 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 3日 勉強には中途半端さが必要なときもある。

こんにちは!

担任助手一年

長谷川銀士朗

です。

最近の楽しみは読書です。

読書が苦手という人もいるのではないでしょうか?

しかし、読みだしてみると楽しくなります。

読書によって、想像力が育まれます。

これは、文章の魅力と言ってもいいでしょう。

皆さん、勉強にも息抜きは大切です。

そんなときには、読書などしてみてはいかがでしょうか?

さて、今回は「中途半端」についてお話したいと思います。

勉強に中途半端さを求めてもいいの?

と思うかもしれません。

もちろん、受験時までには自分が納得できるまで仕上げる必要があります。

しかし、私が言いたいのは、

休憩をとるときの中途半端さです。

皆さん、切りがいいところで休憩をとっていませんか?

そして、いざ始めようとしてもなかなか始められないことがありませんか?

それは、人間の心理が働いているからです。

私が読んだ本によると、

中途半端さが逆に、人間の心を焦らすそうです。

焦らされることによって、休憩時間がいつのまにか1時間たっちゃったという事を防げる可能性が大きくなります。

受験生にとって、時間は大切です。

有効活用していきましょう!