受験本番では1点が合否を分ける!? | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 31日 受験本番では1点が合否を分ける!?

こんにちは。担任助手2年の水書です。

今月のブログ3度目の登場です。

 

今までのブログでも何度も言ってきましたが、もう一般試験のシーズンですね。

 

模擬試験ではあまり意識していない人も多いと思いますが、受験では1点が命取りです。

 

(もちろん受験勉強を通して合格ラインから余裕で合格・満点合格を目指して取り組んでいると思いますが)

 

合否結果が出て合格最低点が公表されたとき、

 

 

あの一問が取れていたら・・・

 

 

あのスペルミスがなければ・・・

 

なんて悔やんでも悔やみきれません。

 

こういう時に落としている問題は特段に難しい問題ではなく普通レベルの皆さんが多く触れている問題がほとんどでしょう。

 

だからこそ、受験者の多くが取れない難題を取ろうとする勉強をするのではなく

 

基本的な問題を確実に取っていく勉強をしていけばそんな悔しい思いもせず合格をつかみ取ることができるでしょう。

 

 

根本に立ち返った勉強を心掛けましょう。