夏、受かる人の勉強! | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2015年 7月 21日 夏、受かる人の勉強!

こんにちは!

担任助手の2年です!

梅雨が明けましたね!

いよいよ本格的な夏が到来したぞ!という感じですが

みなさん熱中症には気を付けてくださいね!

さて、今日は志望校に合格した先輩たちが

この時期に何をやっていたか、どうやって勉強していたかをお話ししようと思います。

昨年、見事に明治大学に合格した先輩を参考にしてみましょう。

この先輩は、特別成績が良かったわけではなく、

学校で行われる模試などでは、偏差値40台が当たり前でした。

しかし、夏前までに受験科目の基礎基本をしっかりと徹底して

INPUTしておいたことで一気に伸びしろが増えました。

そこで、この先輩は夏に何をしたかというと、

センター試験の過去問や、模試の過去問など、

OUTPUTの学習を中心に行っていました。

すると、今まで積み上げてきた知識が、

「使える知識」となって点数に結びつき始めたのです!

その証拠がこちら↓

(第3回が6月で、第4回が8月に行われたセンター試験本番レベル模試です)

十分知識をINPUTしてから、演習を行うことによって

効率よく成績を上げることができ、

英語は2か月で50点弱も伸ばすことに成功しています!

英語を夏で完成させられたので、そのあとは世界史にも勉強時間をかけることができ、

世界史も同様にどんどん上がっていきました!

 

みなさんも、この先輩のように、

センター試験の演習をこの夏、ガッチリやっていけば

きっと成績が上がるはずです!!

 

それでは、頑張ってくださいね!