夏休み勉強法☆世界史編 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 8月 4日 夏休み勉強法☆世界史編

夏期特別招待講習お申込みはコチラ!

夏期特別招待講習申込フォーム

 

こんにちは  担任助手の内田です

今日は私の夏休みの世界史の勉強法について話したいと思います。

 

夏休みの前半(25日間ほど)は、単語の徹底暗記に努めました。一問一答で思い出せないところは、

用語集、資料集などを使って

ビジュアル頭に焼き付けるようにしました

後半は、センターの過去問や問題集を使ってアウトプットをしました。ここで皆さんに忠告したいのは、問題集を解いていて、

「まったく解けない」という状況に陥ることがあります。「ちゃんと覚えたはずなのに」とショックをうけ、

また単語の暗記に戻る

というようなことはしないでください。

頭の中から引き出す作業ができないだけで、演習を繰り返していけば、解けるようになります!!!!!

 

まだ今の時点でそこまで単語の暗記ができていない場合は、単語帳のみを使うのではなく、ノートや裏紙に書きまくりましょう

傍らにその時代の資料集のページを開いておいておき、「いま、この部分を勉強している。」と意識しながらやるといいですよ

 

選択科目は、伸びるのに時間がかかります。「あんなに夏頑張ったのに…」と落ち込まないでください

この夏、密に、頑張ればきっと結果はついてきます

自分も40点だった世界史が、74点にまで夏だけで伸びました。

勉強法に悩んでいたら、参考にしてください。

諦めずに頑張ってください。