夏期合宿参加生徒インタビュー | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2015年 8月 1日 夏期合宿参加生徒インタビュー

 

こんにちは!

 

担任助手2年の田川です。

 

毎日暑いですね、、、

 

皆さん熱中症には注意してくださいね。水分補給はこまめにとりましょう!

 

いよいよ今日から8月に突入しました!

 

夏休み、、、

 

The Summer Vacation!

 

ホントにこの夏が勝負です!この夏頑張れなかったらこの先頑張ることは出来ませんよ。

 

毎日受講!毎日高M!毎日過去問演習!

 

自分に妥協せず、私からも熱きエールを発信していけたらと思います。

 

 

さて、先月夏期合宿Ⅱ期生が帰えってきました。

 

皆、外見疲れている様子でしたが中身は確実に変わっていることでしょう!

 

今後も合宿生を中心に校舎を引っ張ってほしいと思います!

 

そんな合宿から帰ってきた生徒に本日インタビューを実施してみました。

 

“合宿全体を通して感じたことは何ですか?”

 

自分が思った以上に勉強に対する意識が周りの生徒と違っているように感じました。

 

最初は確認テスト49点でたかが1点ミス、、、という思いがあったが

 

スタッフやグループ長などの結果に対するフォロー

 

毎回してくれ満点にこだわるようになりました

 

周りに支えられ自分自身も頑張ることが出来たと思います。

 

“合宿が終わり校舎での勉強の取り組み方は変わりましたか?”

 

センター模試に対する点数のこだわりが持てるようになりました。

 

どんな問題に対しても点数にこだわる、、、

 

〝0,1秒でもかじりつく!〟貪欲な精神を身につけていきたい!

 

 

と思います。

 

とても熱いですね。

 

私自信も受験生時代に合宿で学んだ経験はたくさんあります。

 

普段の校舎では経験しない事ばかりの環境の中で集中して勉強に取り組むことが出来ました。

 

スタッフ、同じグループの仲間たち、、、

 

グループミーティングの際に皆それぞれの夢を語り合い、とても刺激を受けました。

 

 

この夏、無駄に過ごさないためにもしっかりスケジュール管理をしていきましょう。

 

 

合宿に行っていない生徒も負けないようにこれからの夏を後悔せず、全力で頑張っていきましょう!!