定期テスト対策~物理編~ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2015年 6月 14日 定期テスト対策~物理編~

 

 

こんにちは、担任助手の石井です!

 

そろそろ梅雨の時期でしょうか..

暑い日に対して雨の日も多くなってきましたね 。

気温差あるので注意しましょう。

 

 

さて、文化祭や体育祭があった方も多いかと思いますが、楽しい行事の後には山場の

期末テスト!

 

皆さん勉強は順調ですか?

 

本日は昨日の牧村先生のテスト対策~数学編~に引き続き私から

~物理編~

お話ししたいと思います!!

 

 

まず、物理のテストといえば、、、

普段学校で使用している参考書や教科書の例題、その類題が出題されることが多いと思います。

 

分野によっては頻出の重要問題もあるので

テスト前に繰り返し練習しておくと効果的です!

 

問題演習をする際のポイントとしては、

数学と似ていてたくさんの類題を解く。そして、、、

 

公式の意味の把握

問題を解く手順

問題に対して公式の使い方

 

この三つを特に意識して整理できていれば大方万全だと思います。

 

 

この問題演習に取り組む準備として最も大切なことは

 

”日々の学習”

 

毎日の学校の授業の積み重ねが何よりのテスト勉強になります!

 

物理は公式がたくさん出てきて難しく感じる方も多いかもしれませんが

習った公式や基礎が

問題として出題されたらどうなるのか

どのように使うのか

これらを意識しながら学習に取り組むことがとても大切です!!

 

私は、授業ノートがあとで問題を解く際に復習がしやすいように工夫していました!

ひとつの例ですがご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

ノートを取る際に、

 

その分野での元になる重要な公式を青で囲む 

例題を解き、文字式で示せる解答はオレンジで印をつける

必ず問題の図を書く、文字の図示をする

 

という決まりを決めて復習する際に自分が分かりやすいようにまとめていました!

 

他にも公式のまとめをするノートを作ることや、問題演習用のノートを別で作成することもおすすめです!

 

普段から準備して少しでも良い状態でテストに臨みましょう!!