朝登校する意義 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 12月 21日 朝登校する意義

こんにちは!

担任助手二年の長谷川と申します。

いよいよ、東進では冬休み時間が始まりました!!

受験生にとっては、受験前最後の長期休みとなります。

冬はやはり朝寒くて起きるのがつらいですよね。

しかし、そこで朝登校するのが大切です。

受験は朝早く行われ、ましてや移動時間を考慮すると

通常よりも早く起きることになります。

試験本番に最高のパフォーマンスをするためには、

朝早く起きることで体を慣らしていおいて、

朝早くから脳が働くようにしておかなければなりません。

実際、朝学習をしている人は

成績の伸びやすさが他と比べて高いということも

あります。

冬休みはあっという間だからこそ、

朝登校して早くから勉強することで

少しでもライバルと差を付け、

本番一点でも多くとれるようにしていきましょう。

共通テスト本番まであと25日、頑張りましょう!!

最新記事一覧

過去の記事