東進のリーダーたちが集う「冬期合宿」 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2015年 12月 4日 東進のリーダーたちが集う「冬期合宿」

 

 

こんにちは!

草加校の内田です。

今回は東進の「冬期合宿」についてお話ししたいと思います。

勿論勉強合宿ですが、対象は高校2・1年生としています。

12月26日から29日の3泊4日、

富士の河口湖にて猛烈な英語学習をします。

 

 

クラスセンター模試の英語の得点によって振り分けられます。

それだけでなく、クラスのなかでも、授業後の確認テストの成績で

前の方の座席から埋まっていくというシステムになっており

みな確認テストでいい点を取ろうと必死になって授業を受けます。

 

 

映像配信授業の東進ですが、合宿地では全て、講師の生授業です。

さて、この合宿に行って得られること、高2で行くメリット

それはなんだと思いますか?

 

 

1つは、勉強のことしか考えなくていい状況下で、全身全霊で成績を伸ばそうと努力する『集中力』

2つめは校舎では出会えない、同じ志望校や夢をもった『好敵手』と出会えること。

3つ目は、2年生の冬から受験生としての意識がより強まること。

 

このほかにもあなたをグンと成長させるものが詰まった合宿です。

 

さて、今回の合宿に参加予定の

高校二年生 Sさんに、インタビューをしましたのでご覧ください。

==========================================================================

 

Q、今回の合宿に参加しようと思った理由は?

A、前から行きたいと思ってました。

  部活で忙しい毎日なので、

こういう環境で一心に勉強をして、英語に自信をつけたいからです。

 

Q、なにか不安なことはありますか?

A、クラスが分かれているということで、

置き去りにされないかが心配です。でも頑張ります!

 

Q、この合宿に向けて、目標はありますか?

A、ハイレベルのクラスの授業にもついていける

それくらいの英語力を身に着けて参加したいので

12月のセンター模試で7割とって、とります!

 

==========================================================================

 

「合宿で」頑張るのではない。

合宿で、望む最高のクラスで授業を受けるために、

「合宿に行く前から」頑張るんですね。

 

以上です。また次回お会いしましょう。