理系生徒の英語の勉強の仕方 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 16日 理系生徒の英語の勉強の仕方

こんにちは

担任助手の長谷川銀士朗

です。

今日は理系生徒の英語の学習の仕方について話したいと思います。

英語で重要なのは、

単語、文法

とありますが、何よりも重要なのが、

構文力

です。

単語などを理解していても読めないときは、構文力を鍛えましょう。

難しい大学ほど、構文の取り方が難しいです。

構文力を鍛えれば、複雑に見える問題も細分化することができ、

真の意味で

英文が読める

ようになります。

そして英語という学問を、多いに楽しみましょう。