生物の勉強法 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 27日 生物の勉強法

こんにちは!

 

担任助手1年の長谷川択芽です!

 

遂に、、、、、

 

今日から

校舎が開館しました!

 

これから

毎日東進にきて

全力で

頑張っていこう!!

 

 

 

今回は

生物の勉強法について

お話ししていきます。

 

あくまでも、

私がやっていた勉強法なので

参考にする程度で、、、

 

私は私大志望だったので、

理科1科目で

生物を選択していました。

 

受験期、

なかなか点数が上がらず

悩んでいました。

 

そこで

まず大事なことは

生物を好きになること

生物をもっと知りたい

っていう気持ちに

なることだと

思います。

 

その気持ちにならないと

ただの暗記になってしまいます。

それは生物を学んでいくうえで

1番大事なことだと

思います。

 

 

そのうえで

私が

おすすめする勉強法を

伝えます。

 

①複雑なところは理解するまで考える

これは生物を

ただの暗記にしないための

方法です。

 

資料集を見て、

構造や反応の仕組みを理解することで

問題集や過去問などの演習に

いかすことが出来ます。

 

「この分野はよく理解してないけど、

だいたいわかるからいいや」

って思っている人は

是非資料集に戻って

復習してみてください!

 

②演習をたくさんすること

ただ覚えた、

理解しただけだと

問題を正確に解くことは

難しいと思います。

 

正確に解けるようになるには、

それなりに

問題演習が必要です

 

演習方法は

学校で使ってる問題集でもいいし、

東進の大問別演習を

使ってもいいと思います!!