3月末までに高速マスター文法までやる理由 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 14日 3月末までに高速マスター文法までやる理由

こんにちは!

担任助手1年の水書です。

 

今回は東進を体験した子は必ず一回は触れるであろう高速マスターについて話したいと思います。

 

高速マスターってなに?と思った方!!

高速マスターとは名前の通り高速でマスターするための東進のツールです。英語では単語・熟語・文法で分かれていて数学、古文単語、漢字、社会科目まで広い範囲で学習することができます。

 

東進ハイスクール草加校では、3月末までに英語の文法までを完全修得しようという目標を立てています。

 

何故3月末までに決めているのでしょうか??

 

高速マスターは高速でマスターしないと意味をなしません。そして完全修得した後も継続して演習し続けることで記憶の安定も目指すことができます。

 

 

そして一通りの受験科目の修了は5月としています。

そこで重要なのは単語力・文法力が根底として身についているということだと思っています。

 

それゆえ3月末までに文法までの高速マスターの完全修得を目標にしています。

 

想像しているほど時間は残っていません。

早期対策に取り組みましょう!!

 

 

 

 

 

明日のブログも乞うご期待!!