夏休み悔いを残さぬように | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 8月 26日 夏休み悔いを残さぬように

 

皆さん、こんにちは。

担任助手2年藤田です。

今日お話しする内容は

残りの夏休み悔いを残さぬようにすべきことについて

述べていきたいと思います。

自信の夏休みの生活を振り返ってみていかがですか?

充実した!という人もいれば、

後悔が残っている、、、という人もいるかもしれません。

前者に関して、しっかり自身の計画を以て行動できているからこそ感じられる証です!

すばらしい!

今回は後者に向けて話していきます。

もう夏休みは一週間もありません。

おそらくやり残したことも多々あるでしょう。

そんな時は夏休みが終わる日=共通テスト(その他大事なテスト)の前日と捉えてみましょう。

余計焦りを感じませんか?

そういった期間に身を置いたとき自分は何をすると考えますか?

もちろん勉強はしますよね?

そこに加えて目標と目標達成のための計画逆算を行ってみましょう。

短期間だからこそ目標もひとまず設置しやすいことから、

どういった道筋で学習計画を練るべきなのか、

そういったことを考えられるような思考回路ができると思います。

見事それを達成することが出来るようになれば、

次は長期スパンでの目標設定と達成のための計画逆算ができると思います。

夏休み残りもあと僅かですが

一分一秒も無駄にせず、あきらめず学習に取り組みましょう!

 

<img class=”aligncenter wp-image-25348″ src=”https://www.toshin-souka.com/wordpress/wp-content/uploads/acc87cc3595f104aa38cd4700c5f40