【必読】新学期からの勉強について~受験生編~ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 4月 8日 【必読】新学期からの勉強について~受験生編~

こんにちは!樋口です。

新学期が始まりましたね!

 

皆さん最近はどうですか?

草加校生は新学期から夏休みの心持ち

験勉強に望んでほしいです。

 

なぜかというと、ほとんどの受験生は

夏休みから本気を出し始める。

 

夏から本気を出し始めたのでは

他の受験生と大差はありません。

 

皆さんは一歩リードした

受験生になってください。

 

さて今日は受験生の夏までの勉強の紹介をします!

 

まず4月

皆さんが今やるべきことはズバリ基礎基本です。

 

その後、5、6月にすることは

弱点補強

 

日本史の金谷先生が以前受講でおっしゃっていたのですが、

点数を上げるためには、

できないところをできるようにすること!

 

一通り受験範囲を終わらせると必ず課題が見えてきます。

その苦手な箇所を埋めていくのが、

これからの皆さんのやるべきことです。

 

そして、夏休みはセンター過去問10年分です!

ここからはアウトプット段階になります。

 

前提として、基礎基本

いわゆるインプット段階の知識が入っていないと

演習はできません。

 

受験生にとって合否を分けるのは今の時期なのです!

 

一分一秒を大切に。

 

私がこの心構えを身にしみて感じたのは

夏期合宿での強烈な体験でしたね。

 

まあ、夏期合宿についてはまた後ほど!

ブログでも紹介したいと思います!

 

ではではさようなら。

 

草加校担任助手 樋口莉花