「必見」 これから過去問を取り組む君へ! | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 10月 7日 「必見」 これから過去問を取り組む君へ!

 

東進ハイスクール草加校 担任助手 高津です!

今回テーマは

「過去問」

 

です。

みなさんは、過去問を、すでに取り掛かってますか?

過去問をすでに始めている人も

過去問をまだ始めてない人も

いると思いますが、

今回は「両方(始めている人・始めてない人)」必見です!

 

まず、始めに「基礎知識」から!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(東進タイムズ 10月号より抜粋)

 

これで、過去問をやる意味

理解していただけたでしょうか!

 

 

では、次は「実践においての知識」へ!

東進ハイスクールでは

「過去問演習講座」

というコンテンツがあります。

それは、一体どのようなものか。

実際に合格した先輩体験談をもとに

ご説明いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東進ハイスクールでの「過去問演習講座」

問題にプラスして、

「解説」がついています。

しかも、それは

「一流の講師が過去問のポイントを解説してくれる」

「実際に添削をしてくれている」

この2点がポイントなのです。

 

 

過去問を取り組むとき、

なかなか点数が取れないことが多いと思います。

出題範囲も幅広く試験方式も大学ごとにバラバラです。

だからこそ、

「復習」

「対策」

が必要なのです!

 

しかし、

「添削ってどんなふうにやってくれるの?」

と思う方も多いのでは?

今回は、

実際の添削された答案を特別にご紹介します!

 

どうですか?

答案に赤い文字でびっしり添削してくれています。

やはり、

「自分になにが足りないか」

「足りない部分をどう補うか」

この2点過去問において、

最重要事項だと思います。

 

 

いかがでしたか!

過去問はこの時期の勉強のメインになってくると思います。

自分の中で「計画・対策」を立てなければ

いけないと思います。

是非、自分で今一度、考えてみて下さい!