ブログ | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ 

2024年 4月 18日 獨協大学ってどんなとこ??

 

皆さん、こんにちは!!

担任助手3年の樋泉です^^

最近は、かなり暖かくなってきてを感じますね!!

ずっとこのままの気温でいいのになーと思いながら、毎日を過ごしています。

 

さて、今回のテーマは

「獨協大学について知ろう!!」です。

 

私ももう、3年生なので

大学のことは熟知していると思いたいですが、

友達も片手で数えるほどしかおらず、

皆さんが思い描いている大学生活を送ることは出来ていません。

 

ですが、そんな私でもお伝えできる

獨協大学のいいところを

3つお伝えします!!

 

1つ目は、キャンパスが1つなので、他学部他学科の人達との交流を多く持てることです。

大学では、高校のようにクラス制ではないので

様々な人と関わる機会を持つことができます。

また、獨協大学では交換留学などを頻繁に行っているため

留学生と交流できる機会もかなり多いです。

 

2つ目は、常に自然を感じられることです。

グラウンド以外にも緑が広がっており、

寝転んだり、バトミントンをしたりと

休憩時間を有意義に使うことができます。

しかし、虫もまあまあいるので

虫嫌いな方は、気をつけてくださいね。

 

3つ目は、何種類ものケータリングが大学に来ることです。

学食だけじゃ物足りない!!という人でも

毎日違うケータリングが来るので楽しくお昼を過ごせます!!

また、デザートもあるので3限のモチベーションにもなりますよ!!

 

以上が私の伝えられる獨協大学のいいところです。

英検や模試の会場で頻繁に足を運ぶ機会があると思いますが、

ついでに校舎の探検もしてみてください!!

 

 

2024年 4月 13日 行動は早く、しかし焦りは禁物です

こんにちは。

担任助手2年の友利です!

本日も受験時のお話を少しさせていただきます。

 

私が東進に入り、受験勉強に本腰を入れ始めたのは高校3年生の7月でした。

正直、めちゃめちゃ遅いと言われています。

私もそう思います……。

しっかり過去問演習に入れるほど基礎を身につけていなければならない時期

「キソってなあに?」みたいな状態で受験勉強をしているんです。

夏休みで完全に遅れを取っていました。

先日のブログで伊澤担任助手が言っていたように、早期学習って本っ当に大事なんです。

コスパを最大にするために大切なのって時間なんだなと、身に染みて感じました。

 

と、失敗から危機感を煽るような言い方をたくさんしましたが、

周りと遅れていても焦りすぎないことも大切だと思います。

とにかくやらなきゃ!とがむしゃらに勉強するよりも、

自分が今対面している問題を理解することが受験勉強の近道です。

周りと進み方が違くても、

あきらめずに頑張っている自分をほめていきましょう。

真剣努力すれば必ず実力は伴います。

何が何でもやってやる、そんな気持ちが一番大事です!

 

2024年 4月 12日 量をこなさないうちに質は分からない

こんにちは。東進ハイスクール草加校の山崎です!

 

今日は具体的に皆さんに僕の受験の時の話をしようと思います。

 

僕は高校1年生と高校2年生の時はぶっちゃけた話をするとあまり勉強していなかったです。

 

東進に入っていたのに全然勉強していないなんて本当にもったいないですよね。

 

でも高校3年生の時に、周りの仲いい友達が勉強モードに入ってみんなと同じような大学に入りたいと思って勉強を始めました。

 

夏休みはめちゃめちゃ勉強しました。夏休みが受験の天王山というのはマジです。

 

仲いい友達ともシャットアウトして1ヶ月めちゃめちゃやりました。

 

あじゃりさんくらい頑張ってました。

 

でも夏は量はとてもこなしましたが、質が微妙だったので勉強のやり方を秋から変えました。

 

このことからわかることは量をこなさないと質も分からないということです。

 

今はとりあえず量をこなしてください。

 

そして、質にその後こだわってください。

 

2024年 4月 11日 早期学習の重要性

 

こんにちは!東進ハイスクール担任助手二年の伊澤です!

合格するための秘訣とは何でしょうか????

それは….早期学習です!!!

至って単純なことだと思いますが、これは非常に重要なことになります。

なぜならば、やる時間が早くなればなるほど、勉強する時間も増えるからです。

当たり障りのなことですが、これが受験合格の一番の近道です。

 

是非、勉強での困りごとがありましたら、東進にお越しください。

受験について詳しく説明いたします。

 

 

2024年 4月 10日 合格の秘訣!

 

こんにちは!東進ハイスクール担任助手の小林です!

今日は、千葉大医学部に通う小林が合格した秘訣を教えます‼

三つあります!

一つ目、過程を大事にしてました。

数学などは、試験問題は応用なので解説を丸暗記するのではなくそこでも使えるテクニックなどを勉強してました。

二つ目、友達とかに問題の解説をしてました。

そうすると自分の知識を整理できていいです。

三つ目は、ゴールから逆算して予定を立ててました。

そうするとどこまでに何をやればいいのかが分かりやすくなっていいです。

 

一年間の予定をざっと立て、一か月や一週間の計画はチームミーティングで担任助手と一緒に立てれば完璧です!

皆さんも参考にしてみてください!!