【必見】センター試験対策を夏までに完璧にするには? | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 6月 23日 【必見】センター試験対策を夏までに完璧にするには?

 

はい、みなさんこんにちは!

草加校担任助手4年の中川(なかがわ)です。

ご無沙汰しております。

無事、就職活動も落ち着き校舎に帰ってきました…。

怪しいものではないので

気軽にお声掛けくださいね!笑

さて、私の就職活動終了直後に

全国統一高校生テスト

ありましたね!

お疲れ様でした!

受験生の皆さんは、今回の模試の

心構えは出来ていましたか!?

一度スケジュールを確認しましょう。↓↓

はい。そうですね。

6月は、

①今までの受験勉強の成果

②8月の天王山に向けての課題発見

が大きなポイントとなりますね。

上図にもあるように、

8月のセンター試験本番レベル模試で

志望大学に必要な目標点突破

を目指します。

 

では、どのようにしてセンター試験対策をしていければ

効率がよいでしょうか?

 

東進では、過去問演習講座

あります!(私もその講座の愛用者でした。)

こちらの講座は、

今まで受講してきた授業とはまったく異なります。

演習講座の中には

センター試験の過去問10年分

類題演習約60回分(東進模試60回分)

のデータがあります。

その果てしない過去問、類題演習を

演習できる仕組みなのです。

東進では、10年分の本試験を解くことが

鉄則となっておりますが、

それに加え類題演習を行えることは、

さらに周りとの差を生むことが出来ます!

さらに、類題演習は

分野ごとになっています。↓↓

また、

問題を解くと大問ごとに点数が出ます。

青いゲージになると80パーセントの

得点率であることを表します。

まとめます!↓↓

 

ニガテ分野は徹底的に潰して

得意分野は問題演習を積んで

自分自身のセンター試験の攻略を

マスターしていきましょう!

(今回は概要のみです。

後日活用法について発信していきます。)