この夏で数学がデキるようになる方法 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 8月 11日 この夏で数学がデキるようになる方法

こんにちは!

担任助手2年松尾です!

理科大土木民の夏休みは

今週から始まったのですが

9月の2週目から

測量合宿が始まるため

私の夏休みあと1ヶ月…

大学生意外と夏の時間が

少ないことを痛感…

有意義に過ごします!

 

さてタイトルにもしましたが

数学を入試で使う人にとっては

夏の間に演習を積んで

苦手を解消して

数学がデキるようになっていたいもの。

 

東進タイムズ8月1日号で

解説してくださっている

東進の数学講師 澤村先生によれば

ポイントは

<高校3年生>

①1分野ごとに集中

②演習時間は短縮して

③焦らずに前進

 

<高校1・2年生>

①成功体験を積む

②間違えた理由を分析

とのこと。

 

まず高校3年生…と

細かく書き記したいのは

ヤマヤマなのですが

それだと先生のお話を

コピペしているのと

同じことになってしまうので

どうしたらいいのか悩んでいる

高校生がいたら

東進タイムズをゲットして

ぜひ熟読してみて下さい!

 

東進タイムズ

日頃街中でお配りしている

チラシ類に一緒に含まれていたり

また校舎にも数部用意していたり…

 

もしなかなか巡り逢うことができなかったら

お気軽に草加校スタッフまで

お問い合わせください!