夏の過ごし方part2 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 8月 2日 夏の過ごし方part2

 こんにちは!!!

担任助手の林真帆です!

 さて、このブログをご覧のみなさん!!!

さて、今回のテーマは、

「夏の過ごし方」についてです。

今は、part1です!

part1のポイントは、

「朝型」になることで「勉強を習慣化」です。

夏休みは

学力を伸ばすチャンス!!!

ということをご存知ですか?

具体的に説明すると・・・・

夏休みは残り約30日です!

朝7時~22時まで1日15時間勉強したとすると、

30日間×15H=450H

450時間の勉強時間が確保できるのです!

9月の2学期に入ると授業だけでなく、

部活や学校の補講があって

4時間程度の勉強時間になってしまいます。

そうなると、1月のセンター本番までの約4か月間で

110日間×4=440H

440時間の勉強時間しか確保できないので

この残りの夏休み30日間を

フル活用しないとなのです!!!

さて、そこで1日15時間学習を充実したものにするためには

まず「早起き」が不可欠ですね!

そして、勉強の開始時刻と終了時刻、

休憩時間や睡眠時間を決めて、

習慣化させることが必要なんですよ!

(2018年東進タイムズ7月号より)

皆さん!天王山と言われる夏休みを

全力で乗り越えていきましょう!