青山学院大学 ~夏の大学紹介~ | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 8月 7日 青山学院大学 ~夏の大学紹介~

こんにちは!草加校担任助手の井口です!

 

夏休みも始まりしばらく経ちましたが、高校1、2年生のみなさん

 

オープンキャンパス」にはもう行きましたか?

 

大学にはその立地もさることながら

学校ごとに「校風」や「さまざまな学部」があり

 

自分の足で赴くことで初めてわかることがたくさんあります!

 

そこで、本日は僕の所属大学でもある

 

青山学院大学の特色を紹介したいと思います!

 

世間一般でいう青山のイメージは「」というのをよく聞きます。

 

実際、大学は「表参道(渋谷の近く)」に位置しており

非常に立地が良いです!

 

なので、授業時間の合間(通称:空きコマ)にオシャレなランチに行けたります!!

      (青山キャンパスの画像)

 

 

 

また、大学の特色として語学(特に英語)に力を入れております!

その証拠に、現在青山学院には398人留学生が在籍しています!

これは、国際政治経済学部の1学年の定員が300人ほどなので

 

かなりたくさんの留学生がいることになります!!

 

そして、それらの留学生と触れ合う機会として

 

 

 

チャットルームという施設があります!

 

ここでは、1時間に40分の間隔で留学生と英会話ができ

 

青山学院の生徒であれば一日に何度でも無料で利用できます!

 

(チャットルームの様子)

 

この施設によって、僕は英会話力がかなり向上したので、非常におすすめです!

 

みなさんも、自分の志望大学にどんな特色があるのか、是非調べてみてください!!

 

では!