高2、高1生必見!夏は大逆転のチャンス! | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2018年 8月 17日 高2、高1生必見!夏は大逆転のチャンス!

こんにちは!

 

担任助手の伊東です。

 

今回は、

高1、高2の夏にやるべきことについて」です!

高1、高2年生必見です!!!

 

 

難関大合格者の夏休み1日あたりの勉強時間を

学年別で見てみると、

高3年時の平均時間は、8時間26分です。

 

しかし、高校3年生の夏は、受験生は懸命に勉強をするので、

 

まわりと差をつけることが難しくなってしまいます。

 

 

逆に、高1年、2年時平均時間を見てみると、

それぞれ

4時間58分、2時間8分となっています。

(東進タイムズ2018年7月1日号による)

 

 

つまり、まわりと差をつけるためには、

 

高1、高2の夏がカギなんです!!!

 

2年間の夏、まとまった時間を学習に有効活用することで、

 

大逆転するチャンスとなります

 

 

また、高2の夏にやってよかったこととして、

 

1位は、やはり「部活、学校行事」ですが、

 

2位としては「大学の情報収集」があげられています。

 

ぜひ、高1生、高2生は、

 

残り約2週間となった夏ですが

 

オープンキャンパスにいってみたり、

大学案内をチェックしたりして、

 

充実した日をすごしていきましょう!!