校舎の様子 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール草加校 校舎長 倉谷悦世

東進ハイスクール草加校では「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を草加の地から輩出する」ことをミッションとして日々生徒の皆さんの指導に臨んでいます。大学受験をする、ということは人生の中で最も努力が出来る環境を得ようとしているということです。人間は誰にでも「努力する才能」を開花させることが出来ます。大学受験を通じて努力する才能を開花し、世の中にあふれる諸問題をいかに解決できるかに真正面から向き合える力を身につけたら。皆さんの将来はどうなっていくでしょうか。激変する社会、世界で大活躍するになれると思いませんか?自分の未来を切り開く場所がここにあります!関わる全員が成長する場、東進ハイスクール草加校への御来校、心よりお待ちしております!

東進ハイスクール草加校は、草加駅西口アコス南館6階にあります。草加校は生徒が毎日登校したくなる校風が出来ています。それは、第一に生徒とスタッフ間でのコミュニケーションが取れているからです。登下校時の挨拶はもちろん、勉強のことだけではなく、日常生活についても話し合ったりします。第二に生徒同士がお互いを意識し、ライバルとして気持ちが高まっているからです。特に週間&月間ランキング、単語&熟語テスト、暗記会・塾内合宿などのイベントではみんなで盛り上がっています。ぜひ一緒に草加校で熱くなりましょう!

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

荒木 智帆 さん 立教大学 コミュニティ福祉学部 福祉学科
越谷北高校 卒 応援部 東進ハイスクール草加校 OG
荒木 智帆 さん 立教大学 コミュニティ福祉学部 福祉学科
担任助手として一言
大学受験は自分自身と向き合い、将来を考える良いきっかけになります。そして、合格に向かって一心に努力するという経験はとても貴重なものであり、必ず自分の糧となります。東進は、同じ目標に向かって頑張る素敵な仲間にたくさん出会うことができます。もちろん私たち担任助手も全力でみなさんをサポートします。一緒に頑張っていきましょう!
児玉 颯太 くん 明治大学 法学部 法律学科
越ケ谷高校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール草加校 OB
児玉 颯太 くん 立教大学 明治大学 法学部 法律学科
担任助手として一言
大学受験は、高校受験とは比較にならないほど、大変なものです。幾多もの困難に直面するのは間違いのないことです。しかし、見事第1志望校に合格していった人達は、辛酸を舐めても進むことを止めなかった人達です。そして、東進はそんな受験生の背中を押す設備が十分に整った場所だと思います。私達と共に、大学受験を乗り越えましょう!!
村上 隆太 くん 慶応義塾大学 理工学部 学問5
立教新座高校 卒 クワイヤー部 東進ハイスクール草加校 OB
村上 隆太 くん 慶応義塾大学 理工学部 学問5
担任助手として一言
大学受験では、想像をはるかに超える”わからないこと”が出てきます。それは難しい問題だけでなく、大学の学部についてだったり、自分の受験スタイルだったり、勉強法だったりなど様々です。そんな”わからないこと”について生徒の皆さんに寄り添って全力でサポートしていきたいと思います。

→もっと見る

今野 龍輝 くん 立教大学 経営学部 国際経営学科
越ヶ谷高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール草加校 OB
今野 龍輝 くん 立教大学 経営学部 国際経営学科
担任助手として一言
私が担任助手を志望した理由は、人と関わるのが好きということです!そのため、生徒とは強い信頼関係を結び、勉強だけでなく、プライベート面でも生徒の不安を解消してあげるように努力していきたいです。少しでも生徒たちの力になれるように頑張りますので、第一志望校目指して一緒に頑張りましょう!
角田 幸志朗 くん 立教大学 経済学部 会計ファイナンス学科
越谷北高校 卒 野球部 東進ハイスクール草加校 OB
角田 幸志朗 くん 立教大学 経済学部 会計ファイナンス学科
担任助手として一言
私の受験生活は決して成功と呼べるものではありません。多くの後悔が残りました。生徒たちにはそういった後悔をさせないためにも全身全霊で生徒と接していきたいと思っています。また、私は担任助手として大学受験という人生の転換期を手助けすることはもちろんですが、高校生という人間として心も体も大きく成長する時期に関われるので、大学受験を通して生徒の人間形成にも取り組んでいきたいです。生徒の第一志望校合格という責務を心に刻み、生徒指導を行っていきます。
水書 優子 さん 東洋大学 国際観光学部 国際観光学科
草加高校 卒 書道部 東進ハイスクール草加校 OG
水書 優子 さん 東洋大学 国際観光学部 国際観光学科
担任助手として一言
私は生徒時代に担任助手の先生方がいたからこそ受験を乗り越えられたと思っています。点数が伸び悩んだ時はどうしていけば点数が上がるのかを一緒に考えアドバイスをもらったり、模試で成績が伸びると一緒に喜び、モチベーションが下がっているときは喝を入れてもらったり、受験期には必要不可欠の存在でした。そんな風に私も生徒を支えていき恩返しをしたいと思い担任助手になりました。生徒が志望校に合格できるよう一人一人の生徒と向き合ってそれぞれに合ったやり方でサポートしていけるよう頑張ります!
渡邉 貴理 くん 東洋大学 中央大学 文学部 人文社会学科
不動岡高校 卒 東進ハイスクール草加校 OB
渡邉 貴理 くん 中央大学 文学部 人文社会学科
担任助手として一言
受験勉強で得られるものは各科目の知識だけではありません。勉強の計画を練る力、それを実行する力、仲間と切磋琢磨しあう力など、実にたくさんのものが得られます。私も自分の受験での成功や失敗からたくさんのことを学びました。その経験を活かして、皆さんの受験を大きな意味のあるものにしたいと思います。草加校で待ってます!
山口 奈々巴 さん 上智大学 法学部 法律学科
浦和学院高校 卒 東進ハイスクール草加校 OG
山口 奈々巴 さん 上智大学 法学部 法律学科
担任助手として一言
夢や目標に向けて、みなさんが自信をもって受験勉強ができるよう全力でサポートします!「受験」で行き詰ったり、悩んだり、やめたくなるときがあるかもしれません。しかし、「受験」と向き合い、乗り越えようと努力することで自分自身の中で何かが得られるはずです。そしてそれは必ずみなさんの夢・目標に繋がります!一緒に頑張りましょう!!
渡邉 優斗 くん 成蹊大学 経済学部 経済経営学科
春日部東高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール草加校 OB
渡邉 優斗 くん 成蹊大学 経済学部 経済経営学科
担任助手として一言
多くの受験生は、受験に対してマイナスなイメージを持っているのではないでしょうか?自分もそうでした。しかし、東進には、受験に対してのモチベーションが高まるイベントがあったり、相談に乗ってくれる担任助手や切磋琢磨できる仲間がいます。全力でサポートします。共に東進で頑張りましょう!
小川 大輔 くん 慶応義塾大学 理工学部 学問3
春日部東高校 卒 東進ハイスクール草加校 OB
小川 大輔 くん 慶応義塾大学 理工学部 学問3
担任助手として一言
私が担任助手になった理由は、自分が受験を通して上手くいったことや失敗したことなどの経験を伝えて、生徒に活かしてほしいと思ったからです。生徒に寄り添って、サポートできたら良いと思っています。第一志望校合格に向かって一緒に頑張っていきましょう!!草加校でお待ちしております!
寺島 大翔 くん 中央大学 商学部
浦和実業学園高等学校 卒 将棋部 東進ハイスクール草加校 OB
寺島 大翔 くん 中央大学 商学部
担任助手として一言
ここ草加校で伸ばせるのは学力だけではありません。将来の夢に対するモチベーション、対人コミニケーションなど様々な社会に必要なスキルを学ぶことができます!草加校に来て学力を伸ばすことのみにとどまるなんてもったいないことをしないでください!第一志望合格は通過点、その先を見据えられる能力を草加校で獲得しましょう!!
町田 有美佳 さん 順天堂大学 医学部
渋谷教育学園幕張高等学校 卒 野球部マネージャー、水泳部、軽音楽部 東進ハイスクール草加校 OG
町田 有美佳 さん 順天堂大学 医学部
担任助手として一言
「大学入試はゴールではなく、むしろ夢をかなえるスタート地点である。」今まで皆さんも聞いてきたでしょうし、これからもたくさん聞くと思います。私はこの言葉が一番大学受験を表しており、この考えのもとに皆さんが夢をかなえるサポートをしていきたいと思います。是非東進で一緒に第一志望校に合格できるように頑張りましょう!
小橋 奈央 さん 明治大学 農学部
順天高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール草加校 OG
小橋 奈央 さん 明治大学 農学部
担任助手として一言
受験勉強を始めるにあたって色々不安なことは多いと思います。
私自身、受験期は大学に合格できるのかなと不安になることがよくありました。ですが、そんな時に仲間や草加校の方の存在があり、受験を乗り越えることができました。また、乗り越えた先に得られたことは沢山ありました。
目標に向けて頑張るということは必ず自分自身の力になります。
これから私達と一緒に頑張って行きましょう!
志村 侑亮 くん 埼玉大学 経済学部
春日部高校 卒 バスケ部 東進ハイスクール草加校 OB
志村 侑亮 くん 埼玉大学 経済学部
担任助手として一言
大学受験は高校受験とは全く別物になります。その為、勉強の仕方やペースなどが掴めずに困っている人も多いでしょう。
東進は、そんな受験生をサポートするシステムが整った予備校です。私も皆さんを全力で支えます。受験生の皆さん、私達と一緒に東進で頑張りましょう!
髙橋 駿太 くん 東洋大学 理工学部
越ヶ谷高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール草加校 OB
髙橋 駿太 くん 東洋大学 理工学部
担任助手として一言
受験は常に自分との戦いです。皆さんはこれから色々な誘惑に惑わされてしまうかもしれません。そんな時こそ自分で自分を戒めてその誘惑に打ち勝ってください!そして自分との戦いとは言いましたが、1人で戦っているわけではありません。躓いたり苦しくなった時はどんどん私達を頼ってください!一緒に受験を乗り越えましょう!
濱 帆波 さん 文教大学 人間科学部
文教学院大学女子高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール草加校 OG
濱 帆波 さん 文教大学 人間科学部
担任助手として一言
私は、受験勉強で辛くなった時、東進で出会った仲間に支えられました。1日中勉強しかやることがない日を1人では乗り越えられなかったと思います。
皆さんも草加校に来て、時には支え合う、そんな素敵な仲間と共に第一志望合格を目指しましょう!

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

東進は、t-POD授業を受ける予備校ですが、年に数回、t-PODの中の講師が来校し、皆さんの目の前で繰り広げられる授業が特別公開授業です。草加校では開校以来、英語科の渡辺勝彦先生、今井宏先生、安河内哲也先生等の有名講師を招き、真剣に受験に取り組むための特別なお話をいただくとともに、勉強の楽しさを伝授してもらっています。また、先生からのアツいメッセージも特別公開授業の目玉です。特別公開授業をきっかけに、数多くの高校生が受験勉強に対して本気になります。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

ホームルーム

ホームルーム

草加校では毎月1回、担任助手によるホームルームを実施します。ホームルームでは、受験の情報や勉強方法はもちろん、世の中の情勢など少し広い話を伝える中で、参加後、自分にとっての『勉強とは何なのか』、『大学受験の意味』などを考えてもらっています。これまで、『担任助手のシアトル留学ホームルーム』や、『担任助手の夢ホームルーム』などを実施しました。ホームルームに参加して、大学受験を目指す意義や自分なりの目的を意識し、さらに熱を入れて勉強に取り組んでいきましょう!

中等部

中等部

草加校では『中高一貫校に通う中学生』の大学受験に向けて中等部も設置しています。週1回1年間で48回の授業を受けると、1.5年分進むというカリキュラムになっています。t-POD授業で、理解不足の所や間違えた問題に関しては担任助手の先生が解けるまで教えます。2年間しっかりと学習すれば、中学校の内容を修了するカリキュラムなので出遅れてしまった生徒も、追い付くことが出来ます。なんとなかには中学3年生でセンター試験レベル(大学受験)の問題に取り組んでいる生徒もいますよ。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。