辛いのは自分だけだと思ってない?? | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2020年 7月 18日 辛いのは自分だけだと思ってない??

こんにちは!

担任助手2年で

立教大学在籍の

角田幸志朗です!

 

久しぶりのブログ投稿ですね!

今回はジメジメとした梅雨の

空気にも負けず

熱い内容を

皆さんにお届けします!

 

さて

皆さんに1つ質問です

 

勉強って楽しいですか?

 

もちろん大好きだっていう人も

いると思います。

 

けれども多くの人は嫌いだったり、

普通だったりするんじゃないでしょうか?

 

好きな人はそのまま突き進んでいって

自分の学力を伸ばして

自分の希望する進路を

実現していってほしいです。

 

今日は嫌いと答えた人に向けて

お話ししたいと思います。

 

ではもう1つ質問です。

 

なんで勉強が嫌いなのでしょうか?

 

答えはいたってシンプルだと思います。

 

出来ないからです。

 

僕もそうでした。

小中高と10年間ほど

野球をやっていましたが

楽しいなと思ったのは

ほんのわずかな時間のみです。

何故なら僕が下手くそだったからです。

 

例えば大谷翔平のような選手になれたら

きっと楽しいに違いないと思います。

〔もちろんなったらなったで悩みはあるでしょうが笑〕

 

部活も勉強も一緒じゃないでしょうか?

 

目を閉じて自分がもし勉強ができるようになったらと

想像してみてください。

 

ワクワクしませんか?

少なくとも今よりは

勉強が楽しくなっているはずです。

 

人間は出来ないことはやりたくないです。

嫌いなものを好んで食べる人いますか?

いませんよね笑

 

勉強も一緒です。

 

最初は出来ないのだから辛くて当たり前です。

勉強嫌いで当たり前です。

 

その困難の中、負けずに頑張れた人が

最後に合格を掴み取ります。

 

しかしながら多くの人が

自分に勉強は合わないと投げやりになって

せっかくのチャンスを逃してしまうのです。

 

つまり

勉強が嫌いな人は

今がターニングポイント!

今が人生の転換期です!

ここを頑張れるかどうかで

将来の君の合否が変わってきますよ!

 

僕は皆さんを応援しています。

最後まで諦めるな!