二次私大数学の対策 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 13日 二次私大数学の対策

 

こんにちは!!

東進ハイスクール草加校の小川です!!

 

台風19号が昨日関東に直撃しましたが

被害は大丈夫でしたか?

雨、風共に強かったですね… 

これから雨などで体調崩さないように

皆さんも気をつけてください!

体調管理も大事ですよ!

 

今回は二次私大数学対策

について話したいと思います!

 

二次試験や私大の数学はセンターとは大きく違います!!

それはマークと記述の違ですね

もちろんマークの試験もありますが

センターより誘導が少ないなど

取り組みにくいところが多いです!

対策としては、

まずセンターレベルの問題は

ある程度できるようにすることが必要です。

センターは受験基礎レベルの問題で、

受験問題を特に当たって基盤となります。

それができたら、

いよいよ本格的に二次私大

のような問題を解てみましょう。

この時に重要なのは、よく解答を読んで、

なぜこの式が出てくるのかなどを考えることです

二次私大の問題は誘導が少なく

自分で方針を考えていく問題が多いです。

そのような問題を解けるようにするには、

その問題を初見でどのように自分が考えていけば

その解法が思いつくのかを

解説を読んで考えることです

このように復習をした問題を増やしていけば、

二次私大の初見問題でも解けるようになります!

つまり、大事なことは

自分が出会った問題を大切にすることです!!

ぜひ実践して頑張ってください!

 

 

 

 

全国統一テストを受験して、

さらなる学力向上の励みとしよう!!!

↓↓↓↓高1生はコチラから↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓高2生はコチラから↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓高3生はコチラから↓↓↓↓↓↓