日本史と世界史 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 11月 4日 日本史と世界史

皆さんこんにちは!中央大学1年の小濱です。

今日のテーマは「日本史と世界史」です。

日本では日本史と世界史で科目が分かれています。

日本史をやったことのない人は日本史と世界史につながりがないと思っている人がいるかもしれないです。

でも実際は非常につながりが強いのです。

具体例をあげて考えてみましょう。

中世の中国にモンゴル帝国という強大な国家が作られました。

実はこれは日本史を勉強する上でも世界史を勉強する上でも非常に大事なことなのです。

なぜならこの国家の出現によってそれまで地域史だったものが世界史になったからです。

モンゴル帝国は東アジアだけにとどまらず、中央アジア・西アジア・東ヨーロッパまでを支配しました。

こうした出来事によって歴史の横のつながりが本格的になりました。

歴史はこうした大きな目でみると非常に面白い科目です。

ただ用語を覚えるだけでなく、歴史を理解することで歴史科目は点数が上がってきます。

是非参考にしてみてください