【※受験生必見】緊張を我が物に!! | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2023年 1月 26日 【※受験生必見】緊張を我が物に!!

 


 

こんにちは!

担任助手2年藤田瞬成です!

ここ最近は風が異様に冷たく、

冷え性の自分にはいやな時期になりました。

 

 

受験生の皆さんは、

寒い中でも熱い闘志を燃やし続けながら

受験勉強に励んでいるところだと思います。

さて今回は皆さんに受験に勝つための格言を1つ紹介したいと思います。

 

 

ぼくは受験生の頃結構な緊張してしまう体質で、

模試や学校の定期テストですら心臓バクバクでした。

緊張してしまうと普段の勉強ではできていたことが

なかなかできなくなってしまう、我々にとっての大敵ですよね。

 

緊張して歩く人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

そんな中で出会った一つの格言により少し心が和らいだ過去があります。

その格言とは、

“緊張を操れ”

です。

緊張してしまう要素は

「自分の勉強は正しかったのか・合格に足る勉強が出来ていたのか」などといった

自分の過去を顧みて発生する内的要因と、

「周りの人たちスゴイできそうだな・この席圧迫感あるな」などといった

身の回りの環境により惹起される外的要因の二つがあると思います。

 

 

 

前者に関しては、

正直受験勉強にゴールもなければ完璧といえる水準はありません。

皆さんが日々積み重ねてきたものは正しく、賜物です。

本番先述した感情が湧出するようであれば、

むしろ「ここまでこれだけやってきた!積み重ねたものだけは必ず出し切ってやる!」

ってぐらいの自信を持って鎮座しましょう。

普段勉強で使った道具や努力の結晶ともいえる勉強ノートなどを

本番も傍らに添えておくのもいいと思います。

 

 

 

後者に関しては、

まさに格言の活きるところですが、

確かに本番周りにいるのは確実なライバルです。

その人たちが参考書を開いて筆を走らせていたり

勇ましい背中を見せたりしようものなら

当然こちらは圧倒されてしまいそうですね。

でも大丈夫です!あの格言があれば!

参考書を開いて筆を走らせているあの人も、堂々と居座るあの人も、

確実に緊張していますよ!

電車に乗っている時不意に携帯やら本やら見たり、

縄張り感を出しながら座っていたりしている人

などのような心理と一緒です。

周りの人と視線が合うことを恐れて外界との壁を作ろうとしている、あるあるの行動と一致します。

外的要因、いわば周りにいる人のオーラが緊張を生みます

ならば自分が周りに緊張を与える存在になりましょう!

少々ひねくれた発想ではありますが、

受験当日は周りを圧倒してなんぼです(笑)

自分がしっかりテストに向き合えるだけでも成果です!

勉強道具を展開し頑張っている人感出していきましょう!

背筋伸ばして優等生感出していきましょう!

自分を取り巻く緊張を逆に利用していきましょう!

 

選択した画像 優等生 イラスト 305688-優等生 いらすとや

 

 

淑やかに、されど勇ましく、

合格を勝ち取る自信に満ちた姿勢をもって

本番戦っていきましょう!

 

 

 


 

 

 

ただいま東進は無料体験募集中です!
👇👇👇無料体験のリンクはこちら👇👇👇

 

草加、谷塚、新田、足立区周辺で

予備校選びに悩んでいる方は是非一度訪れてみてください!

ご不明点ありましたら下記の電話番号に気軽にお電話ください!!

東進ハイスクール草加校

0120‐104‐690