【国公立向け】併願校対策の勉強 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 30日 【国公立向け】併願校対策の勉強

 

 

みなさんこんにちは。

担任助手3年の梅賀です。

 

自分は東京外国語大学という国立大学に通っているのもあって

本日は国公立志望に向けて併願校対策の勉強の話ができたらなと思います。

 

 

国公立志望の人は基本5教科7科目の勉強に加えて

後期に受験する国公立大学のことも考慮に入れなければなりません。

 

人によっては前期と後期で形式が大きく異なり

小論文面接の対策をする必要が出てくる人もいます。

 

 

併願する私立大学の対策は他と変わりません。

ただ手を出せる範囲が狭くなるので

私立2,3校の対策ができればよいと思います。

 

ここで大きな問題となるのは後期の対策をいつ行うかですが

これに関しては前期と比べて大きな差はない限りは前期試験終了後で問題ありません。

 

ただ

小論文など対策に時間がかかる場合は今のうちからすこしだけ進めておくといいと思います。

 

それ以外は後期試験の問題をちょこっと見て置いたり

試しに1年分解いてみたりするぐらいで十分だと思います。

 

何よりも

自分が目指す第一志望の国公立大学の対策が一番大事になるので

併願校対策は焦る気持ちもありますが

まずは第一志望校の対策を徹底して行ってください。

 

参考までにこちらもどうぞ!

【必見!!】併願校を視野に入れた勉強法!! | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 (toshin-souka.com)

 

 

ただいま東進は無料体験募集中です!
👇👇👇無料体験のリンクはこちら👇👇👇

こちらをクリック!

 

草加、谷塚、新田、足立区周辺で

予備校選びに悩んでいる方は是非一度訪れてみてください!

ご不明点ありましたら下記の電話番号に気軽にお電話ください!!

東進ハイスクール草加校

0120‐104‐690