【必見!】なんで模試って復習するの?? | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 30日 【必見!】なんで模試って復習するの??

 

こんにちは!

草加校担任助手2年の橋本です!

どうやら今日は真夏日になるらしいですね、、、。

急激な気温の変化は体調不良を招きやすいです!

熱中症等、気を付けましょう!

 

本日のテーマは

なぜ模試の復習をするの??

です!!!

 

昨日のブログで高杉担任助手が模試の復習法について語ってくれましたが、

今回は私なりになぜ復習をするのかという点について話そうと思います。

 

まず大前提として、なぜ模試を受けるのでしょうか。

多くの人は「自分の現状の力を確かめるため」と答えると思います。

この解答も正しいです。しかし、より重要な点があると考えます。

それは「現状の力を把握し、どう伸ばしていくか考えること」です。

 

例えば、世界史でフランス革命中の出来事に関して間違えたとします。

その場合、間違えた問題がピンポイントで分からなかったというよりは

今回の場合であればフランス革命周辺の出来事が分かっていない可能性が多いです。

 

そのため、復習では間違えたところだけではなく、

間違えた語句や時代の周辺の勉強もする必要があります。

また、さらに言うとほかの選択肢に分からない用語があったら

その周辺の知識も再確認する必要があります。

 

このように、模試の復習では自分の弱点を総ざらいすることができます!

 

また、東進の模試であれば

・自分のレベルであれば落としてはいけない問題

・各問題の正答率

も知ることができます!

 

ただ、模試を受けるだけではもったいない!

最大限、模試の結果を活用しましょう!!