【注目!】担任助手の受験生時代の夏休み! | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 7月 11日 【注目!】担任助手の受験生時代の夏休み!


こんにちは!!!

担任助手2年の橋本です!!

 

やー、夏ですね、、、。

非常に暑くなってきました。

熱中症には気を付けて過ごしましょう!

 

ちなみにですが、

朝早く東進に来れば涼しい時間帯に東進に来ることができ、

涼しい東進で勉強することができ、

帰る時間の22時前には涼しい時間帯になっています。

 

ということで、

朝から東進で勉強することは最大の熱中症対策にもなるんです。

 

もう一つ東進に来る理由が増えましたね。笑

 

さて、本日のメインテーマに移りましょう。

今日のテーマは

「担任助手の夏休みの過ごし方」 橋本ver です!!

 

受験期の夏休みの想像がつかない方が沢山いると思うので

一例として橋本の夏休みを紹介しますね!

 

橋本は朝方生活に切り替えていたので

毎朝5:30に起きていました。

そこから6:12発の電車に乗り、学校に夏期講習を受けに行っていました。

学校に7:30頃につき、12:30頃まで講習を受け、そこから東進に行っていました。

東進では閉館まで残り勉強していました。

 

勉強内容としては

午前中は主にインプットの時間午後はアウトプットの時間と分け

午後は共通テストや二次試験の演習、

午前は前日の午後に解いた演習で見つかった弱点に取り組んでいました。

 

夏休みのコツとして、漠然と勉強に取り組まないということが挙げられます。

予め、自分に必要な要素は何で、

どのくらいの時間がかかりそうなのかを把握しておきましょう。

 

時間が分かったら、それをやり切るためにはどのくらいの時間が必要なのか考えましょう。

 

受験で大切なのは「逆算志向」です!

夏休みはこの点を意識して頑張りましょう!