よく言われる基礎の徹底とは? ~高マスVer~ | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 28日 よく言われる基礎の徹底とは? ~高マスVer~

皆さんこんにちは!

担任助手の佐藤万祐です!

 

皆さんは最近なにか良い事はありましたか??

 

私は3週間ほど前からジムに通い始めました。

 

小学1年生から中学までバスケをやっていたり

高校ではソフトボール部に所属していたり、、、

と案外運動はしてきたのですが、

マラソンや筋トレ(勉強)などを、

一人で黙々と頑張れるタイプではなく、

部活動では友達がいたり、勉強においては

東進に通って、担当の先生がいたので、何とか

辛いことも頑張って来れました。

そんな私が週3回ジムに通って

ランニングをしたり、筋トレをしたり

遠泳をしています((笑))

 

昔からやってみたいと思った事を

なにがなんでも実行していかないと

気が済まない性格で、

ジムも「どうせ飽きて行かなくなるな」と

思って二の足を踏んでいたのですが、

「体験だけでも行ってみるか」と思って

通い始めました。

 

部活を引退してから2年経っているので

それはそれは体力の衰えを感じました。

”もっと早く走れたはずなのに”

”もっと早く泳げたのに”

と体がいう事を聞きません。

 

それは勉強においても同じなのではないでしょうか?

学校で単語テストをやるとき

必死に覚えますが、2週間ほどすると

スペルがわからなくなっていたり

下手すると意味も

なんだっけ、、、」と

なった経験をしたことがあるのでは

ないのでしょうか??

 

基礎の徹底は〇〇月までに

と先生に言われたことはありますよね。

 

それは基礎はもう〇〇月になったらやらなくていいよ

という事ではありません!!

 

東進生の皆さんは

高速基礎マスター

を活用して単語などの

勉強をしていると思いますが、

「高マスに毎日触れる!!!」

これが記憶を維持するギです。

 

”人間は忘れる生き物だ”

なんてよく耳にします。

ドイツの心理学者

ヘルマン・エビングハウスによれば

一日後には記憶保持率が33%

にも下がってしまうらしい…

 

なので

”なんども” ”繰り返し”

復習するのが勉強のコツになります。

 

先ほど出てきた

高速基礎マスター

略して高マス

はその名の通り高速で基礎をマスター

するだけでなく復習ツールとしても

優秀なコンテンツになっています。

 

是非皆さんもスキマ時間を有意義に

活用するために、1日1回以上高マスに

触れていきましょう!!

 

また、高マスは単語熟語など

英語のコンテンツに目を向けがちですが、

数学の計算演習

古文の単語

漫画になっている歴史

など様々な教科に対応しています!!!

 

受講の間の休憩時間や移動時間を

うまく使っていきましょう。

 

文学者のマーク・トウェインはこういいました。

「禁煙なんて簡単さ。私はもう何千回も辞めてきたからね。」

 このジョーク、皆さんにも当てはまると思います。

あと5分!と思ってゲームや動画をやめられなかったり

逆に何か始めようと思って一歩踏み出せなかったり。

 

何かをやめる・何かを始める 

って簡単に見えて難しいと思います。

でもその一歩がキッカケとなって

違う事も頑張れたら素敵だとおもいませんか??

 

私も勇気をもってジムに通ってよかったなと思っています。

(冒頭の最近よかったことのアンサー。)

 

11月7日には全国統一高校生テスト

も控えています。

しっかり受験をしてまずは自己分析から

始めて行きましょう!!

 

(書きたい事書いたら長くなりました。)

失礼いたします。