テスト勉強との両立 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 2日 テスト勉強との両立

担任助手一年の藤田です!

東進を利用していても、学校の定期テストの勉強と相まってうまく両立できないと感じたことはありませんか?

定期テストは定期テストでちゃんと点数取らないと成績に響きますし、補修になんてなってしまえば、受験勉強に割きたい時間を疎かにしてしまいますよね。

でも東進の勉強もしなきゃペース、予定が狂ってしまう、、、

定期テスト勉強は東進に来て試験日の一週間前から、そして定期テストと東進の勉強の比率7:3を目安にしましょう!

これは一日の勉強時間を10と換算しての割合です。

「定期テストでトップ狙いたいのでそっちの勉強をぶっ通しします」や「定期テストよりも東進の勉強の方が大事!」などは確かに頑張っているようには見えますが、あまりいいようには見えません。

ちなみに学校のテストは、基礎の部分は当たり前のように点数が取れるのを前提にしましょう。

学校のテストは大方範囲も定まっている、かつ一度や二度授業など通じて目を通している・演習しているため、ここは取れて当たり前の精神で挑みましょう!

実際共通テストの範囲も学校で使われる教科書(の範囲)がベースになっているので、学校で習うところはばかには出来ません。

あらためて、どんな種類の勉強でも両立できる人ほど受験勉強では効率の良い学習計画が立てられます。

これを機に今一度皆さんの勉強学習計画を振り返ってみてください。

常に自分自身が立てた計画通り進めるように心がけていきましょう!

もちろん定期テストはトップを目指すことを忘れずに!!