併願校対策を始めよう!! | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 19日 併願校対策を始めよう!!

こんにちは!

東進ハイスクール草加校

担任助手の江口です!

 

最近急激に寒くなってきましたが

皆さんはもう毛布使ってますか?

自分も最近毛布を使い始めたのですが

見栄を張って大きいものを買ったら

敷布団よりも大きくて逆に寝づらくなってしまいました…

やはり大きすぎず小さすぎず、自分に合ったものを選ぶのが1番だなと感じました。

 

今日は併願校対策について話そうと思います!

皆さんは併願校対策をもう始めていますか?

もしまだはじめていない人

まだはじめなくていいと思っている人がいたら

是非見てみてください!

 

併願校対策と言っても皆さんは

第何志望までを対策するかを考えていますか?

人それぞれのやり方があると思いますが

欲を言えば一般受験をする大学の問題は

最低でも3年、基本的には5年

は解いておきたいところです。

 

理想的に受験を迎えるために併願校対策するとなったら

受験数が平均7~8回なので8回だとして、

8×3の24年分の対策をしなければなりません。

1年で3教科分、1教科あたり90分かかったとして

すべてやるのに

試験時間だけで108時間もかかってしまうのです。

 

1日平均7時間勉強できたして

丸々15日以上も使わなければならない

ことを考えるともう後回しにできない内容ということは伝わってくれたかと思います。

 

もちろんこれは試験時間に限った話なので

そこからの復習や傾向の分析などを行う時間を考えたうえで

逆算して今からどのようにして対策をしていくか

計画を立てていきましょう!