共通テスト本番の説明 | 東進ハイスクール 草加校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 6日 共通テスト本番の説明

 

 

担任助手一年の藤田です!

 

みなさん、共通テストまで9/6時点で131日に迫っています!

 

4ヶ月とちょっとですね

 

勉強時間が確保できる夏休みが既に終わり、学校が始まって思うように学習に手が付けられる時間もなくなってきたなと感じる人もいると思います。

 

今回は間近になってきた共通テストの詳細を話したいと思います。

 

まず日程が1/15(土)と1/16(日)の二日間となっています。

 

一日目に文系科目、二日目に理系科目に分かれています。

 

会場は学校単位で学校外の異なる場所になり、

 

おそらく踏み込んだことも、そもそも見たこともないような会場に行くことになる可能性もありますが、

 

普段東進の模試で、どんな会場であれ順応できる精神力、忍耐力を鍛えていったと思うので

 

当日も焦らず肩を解して座しましょう。

 

時間も東進でやってきた模試同様の割り振りで、異なるのが先述した二日目に理系科目が来て、

 

始めが理科基礎、そして数学1、数学2、理科となるところです。

 

両者開始時間は9:30となりますが、会場までの道のりで迷ってしまう可能性や電車等の遅延の可能性は無きにしも非ず

 

かつ早めに行って復習する時間も確保するのがベストだと思うので、時間には余裕もって行動しましょう。

 

持ち物に関して、特に重要となるのが筆記用具(鉛筆)、受験票、写真票、不織布マスク、そして腕時計となります。

 

短くではありますが、こんな感じです。

 

その他、詳しい説明は学校で、または東進でのHRで復習うと思うので改めてそこで把握してください。

 

ではでは、本番までの期間もみっちり学習していきましょう!