受験が終わった高校生に。大学生になる前にやらなきゃならないこと。 | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 26日 受験が終わった高校生に。大学生になる前にやらなきゃならないこと。

 こんにちは 

草加校担任助手二年

寺島大翔です。

コロナウイルスの拡大は今週くらいが勝負所だとして、

政府各所からさまざまな対策案が

出されている今日ですが、

受験生はどうなるんでしょうかね。

あのきな会場で

たくさんの受験生が試験を解いている状況は

そのまま看過していていいことなのでしょうか。

柔軟な大学側の対応を期待するところですね。

既に試験を受けた学生は必ず、

個人で出来る限りの対処法をやりつくしましょう。

ここからは心がけ意識の高さが勝負です。

さぁ話を本題に戻しましょう。

昨日は国立大学の試験日でした。

国立入試お疲れ様です。

私立入試のみだったかたもお疲れ様。

後期試験がある方、この投稿見てないで

勉強しましょう。

今回は試験が終わった方に向けて

大学生になる前にやらなければならないことを

お話したいと思います。

長い受験勉強が終了し、

今まであんなに短く感じていた一日が

とてつもなく長いことに

気づかされていることとは思いますが、

ダラダラしてる暇はないですよ。

大学生も「学生」ですよ。

勉強することが本分です。

やるべきことお話していきましょう!!

①お世話になった人に

報告しに行く!!   

 受験勉強、色々なことがあったと思います。

おそらく完全に独立して、

一人で受験勉強をやっていた人はいないと思います。

お世話になった人、保護者に対して

必ず、

感謝の念を述べましょう。

LINE、電話だけじゃなくて、

可能な限り直接会って、

しっかり目を見て伝えましょう。

何でも便利になって

物理的距離が関係なくなってきている

このご時世だからこそ

直接

➁たくさん遊ぶ!

 ここは我慢する必要ありません。

いろんなところに遊びに行き、

様々なことを学んでください!

友達と遊ぶのも、

一つのコミュニケーションの勉強です。

観光地に行って、

知らない土地に行くのも

知識を深めていく点で有効な学習手段です。

➂学ぶ。

 今までの受験範囲に留まるところなく、

際限なく、かつインターディシプリナリーに、

いろんな学問の入口に足を踏み入れてみて下さい。

これから進学する分野に

限ることなく

色々な学問に触れてみて下さい。

賢人の知識の大海におぼれてみてほしいです。

学ぶツールは

一番有効なのは

「本」

であるとは思いますが、

決して限定する必要はありません。

インターネットだっていいと思います。

その情報の真偽よりも

際限ない学習に意味があると思います。

学問は本当に奥深いです。

(こんなこと言ってますが、全然学問のこと分かってないです。今も勉強してます)

難しい論文(オンラインで無料で閲覧できるものもあります。)、

小難しい本、

Wikipedia、

まとめサイト、

YOUTUBE、、、

何でもかまいません。

自ら学びに対して貪欲に行きましょう。

④英語

来ました。

英語です。

➂の部分と英語を切り離した理由は

「英語を学びたくなくても、

現行の大学では

英語はやらないといけない」

からです。

➂ではやりたい学びを自らやってほしいです。

(そこに英語があれば本望です。)

ただ、英語がきらい、もしくは特に興味を持っていない

となると英語やらない可能性あるんで。

英語はやろう(笑)

やっといた方がいい。

実生活で頻繁に使うのかと言われれば、

そうでもないんですけど、

大学生活にはやはり必須なってきたり、

就職ではTOEICTOEFLのスコアが関係したりなど、

今の社会ではやはり、

やっておいた方がいいものになります。

だからこそ、

英語しっかりやりましょう。

何やればいいか分からない方。

単語帳とかつまんないことやめましょう。

ただ、点数上げるためだけに勉強するならそれでもいいですけど、

何なら使えるようにはしたいじゃないですか(笑)

皆さんがきっと苦手な

「リスニング」

こいつを少し強化してあげましょう。

教材買ったり、方法は問いません。

とにかく、いろんな英語を聞いてみましょう。

おススメ (画像クリックで僕のおススメ動画に飛びます)

CNNニュース

いろんな話し方の人見れて、かつ、

実際のニュースだからためになるし、

一個一個の動画の時間が短いから、

長い時間集中できなさそうならおススメ!

リンクには、トップページに飛ぶようにしてあります。

 

TED

ちょっと長いけど、投稿されてから数日が経過したやつなら、

字幕ついてたりするので、

字幕ないと何言ってるか分からん。

って人におすすめ!

リンクには、

VRがまだ一般的じゃなかったころに

発表した一人の開発者が

VRの意義を語っているやつです。

商業的な活用方法が目立つ中、

こんな使い方があったりするんだって

びっくりすると思います。

あと、お客さんの反応が面白いです。

YOUTUBE

侮る事勿れ。

結構有益な情報が転がっています。

ターゲットが初学者に当てられていることが多いので、

好きな学問を英語で学んでみたい人におすすめ!

デマも多いけど、

それも一つの楽しみだと思って、

ラフな気持ちで見てみよう!

リンクには、僕が経済学を勉強しよ!

ってなった時に見てみた動画です。

結構有名みたいですが、

簡単な説明と図解もあったりするので、

分かりやすくておススメです。

経済学興味なくても見てみて!!

受験勉強を終え、

何もしないでいるくらいなら学びましょう。

学びを辞めたらだめだよ。

この先に待つ、

楽しい大学生活に幸あれ!!