夢中になっていることと大学での学び | 東進ハイスクール草加校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 4日 夢中になっていることと大学での学び

こんにちは!

担任助手1年の藤井です!

夏は終わりましたが、暑さは終わらないですね。疲れも溜まりますが、頑張っていきましょう!

 

今日は僕の夢中になっていることについて話していきたいと思います。

僕は乃木坂46というアイドルにハマっています。

可愛さだけでなく、ダンスや歌などたくさん魅力な点がありますが、最近僕は経営的な面から楽しんでいます。

アイドルを経営面からみるなど少し下品かもしれませんが、勉強になることも多いです。

 

僕がすごいと感じたのは、選抜メンバー決めや、握手会の制度などです。

グループが短期的に人気になるためではなく、恒久的に人気になる、まさしく「戦略」というにふさわしい運営の経営があると感じています。

僕がアイドルを経営面からみる要因としては、大学で経営学を履修したことにあります。

大学で学んだことが実生活にも生かせた喜びを実感しました(笑)

大学で学ぶ経営学や、マーケティング論は、答えのない学問です。

その分いわゆるケーススタディと言って実験や検証などしていくのが醍醐味になります。

普段はアイドルを経営面からみることはないと思いますが、見てみるといいと思います!

 

今回は、自分の趣味と大学の学びのつながりをお話ししました。

大学は遊ぶために行くものではありません。

学ぶためにいくのです。

その学びも実生活など活かせたりしたら、とても楽しいです!

是非皆さん、遊ぶだけでなく学ぶ大学生になりましょう!